2009年4月26日日曜日

資産

資産という言い方がある。資産ってなんだろう。

あの人は資産家とかいう。むかしは山林や田畑などをたくさん持ち、家屋敷、たくさんの蔵もある、蔵のなかには値打ちのありそうな美術品などしまい込んでいるイメージかな。そうであれば、資産というのはそういう人がもっているものだろう。

しかし、資産とは、今の人たちが信じているのはちょっと違うか。

まず資産って見る人次第。カチが認められなければ資産といわないから。なんでそうなるかといえば、いちばん大まかにいって、資産とは、販売したらおカネが手に入るなにかと多くのひとが信じるようになったからかな。

だから、鉛筆一本でも売れるようなモノなら資産か・・・すばらしいアイデアも売れれば・・・シサン。

会社の株を持ってれば、それは売ることができる。・・・シサン。

売らなくても会社が利益をあげれば配当がくる。おカネが手に入るので・・・シサン。

0 件のコメント: