2009年5月28日木曜日

a1m-twitter

  • 20:23 「ゴールドは700ドルまで落ちるだろう」;以前あるところで同じことを言った記憶がある・・・(^_^): bit.ly/RMACF #
  • 20:34 「ドルやユーロと並び別の準備資産を考えるべきとき」: bit.ly/aHbMO #
  • 20:48 「ソシアル・メディアの黄金律10」;よい指摘だった: bit.ly/wJBVZ #
  • 21:00 「中国はドルの退位を求め、人民元を支配的なグローバル通貨に変える」: bit.ly/FiMWH #
  • 22:10 a1m-twitter: 18:58 a1m-twitter: 19:37 「'ドルのワナ'で行き詰まる中国、中国当局の外為マネジャーはまだ記録的な額の米国国債を買っている」;駆け引きのウラで、やはりな。数字はごまかせん: .. bit.ly/xR63F #
  • 23:32 twitpic.com/61xws - 一財が走っているときはじぶんのところにないわけだから貧、止まればあるわけだから富、一宝が向こうに往っているときはソン、こちらに来ればトク。いずれにしても一財、一宝に変わりはなしか。 #
  • 10:01 気の持ち様か、景況感が改善している。米ドルに逃げていた投機資金はリスク資産や景気回復ペースが速いとみられる新興国に向かっている。底打ち感は世界的か。 #
  • 10:11 まあ米国の財政悪化懸念が根底にあるし、米国債10年物は上昇し続けている。日米金利差も開いてきたわけで、普通なら円安に振れるところだが、ドルへの不安でドル独歩安だ。 #
  • 10:24 当面は財政赤字を積み上げる米国への懸念と米ドル離れでドル安だろうが、中長期にそうした懸念が消化されてしまえば日米金利差から円安に向かうのだろう。まあ当分は円高で急速な輸出回復は期待しにくいか。 #
  • 11:27 米国で貨幣増刷によるハイパーインフレ懸念で独のかつてのハイパーインフレの記憶が甦るのか;TIMEのサイト: bit.ly/i6l7P #
  • 11:38 国連は悲観論者のようだ: bit.ly/124jRn #
  • 14:18 米国の長期金利が上昇してるが景気回復にはよくないなあ: bit.ly/Jq3Kv #
Automatically shipped by LoudTwitter

0 件のコメント: