2009年6月14日日曜日

a1m-twitter

  • 18:43 a1m-twitter ff.im/3VyC3 #
  • 19:40 a1m-twitter: 18:30 講演会「不思議の国のNEO - 未来を変えたお金の話」開催のお知らせ ff.im/3SVCP # 19:24 a1m-twitter ff.im/3T0tV # 21:26 風の森 リュ.. bit.ly/8Q5k6 #
  • 21:06 ちょケー(chok) ff.im/3VK6s #
  • 23:31 ちょケー(chok): FriendFeedというライフストリーミングサービスを使い始めました。それを利用してケーザイの話をキラクにあれこれ取り上げるグループ、ちょケー(chok)を設置しました。ブログへの書き込みにはちょっ.. bit.ly/LfLe9 #
  • 23:37 マイクロブログ中毒がこうじて、saubertweetenというサービスにも登録してみた(^_^): saubertweeten.internetrat.at/a1m ff.im/3VY4E #
  • 23:38 使い勝手はどうかな ff.im/3VYdb #
  • 23:59 exit strategies? ff.im/3W0lP #
  • 00:02 本日閉店 ff.im/3W0Cv #
  • 08:50 「自分の家で罠にはまった」と米国の方のつぶやき。どこも同じだなあ。 #
  • 08:55 昨晩、陽の光とともに起きようとして雨戸を開けたまま寝る。しかし休日、ゆっくり起床o(^-^)o #
  • 08:59 イランのシーア・エコノミー;NPR: Hear: Iran's Shi'a Economy ff.im/3WOGz #
  • 09:03 マッキンゼーか;米政府の危機への対応、軽重を量るかWeighing the US governments response to the crisis - The McKinsey Quarterly ff.im/3WOWT #
  • 09:08 米住宅市場日本の経験に照らせば下落はまだ道半ばだろう。Median home prices drop below 1989 levels in some parts of Southland - Los Angeles Times ff.im/3WPeZ #
  • 09:13 「米国は、銀行が罰を受けずにばくちを打つのを許す大企業のセーフティ・ネットを持っているが、個人への取り組みはわずか」とスティグリッツ。:America's socialism for the rich | Joseph Stiglitz ff.im/3WPHe #
  • 09:21 「きたるべき米国中産階級の崩壊」か・・・The coming collapse of the American middle class ff.im/3WQiU #
  • 09:26 IRON MOUNTAINからの報告: bit.ly/19D0iY #
  • 10:01 そういえば70年代も経済学の危機が叫ばれ、ヴェブレンを勉強させられたなあEconomist's View: "Why is Economics Not an Evolutionary Science?" ff.im/3WTxd #
  • 10:09 ゴールドはリバウンドしていたが、IMFは金を売却して貸付能力を高めるということなら、相場は下がるかな(^_^)Statement of G-8 Ministers ff.im/3WUcM #
  • 11:05 若干、手が不自由な人間なので、ついキーボードを打ち間違える。困ったもんだ。 ff.im/3WYtz #
  • 11:06 ツイッターは打ち間違いの修正ができないので、タイプミスした発言はさくじょ〜 ff.im/3WYzN #
  • 11:07 共に感動 ff.im/3WYJE #
  • 11:29 兌換券: chokのほうで取り上げた日銀が初めて発行した紙幣のひとつ大黒札十円券。これ日本銀行の兌換銀券ですが、券面に「明治17年5月26日太政官布告第参拾八号兌換銀行券条例ヲ遵奉シテ発行スルモノ也」と書いてあるのは注目です.. bit.ly/HqnvN #
  • 11:32 さて休日にもかかわらずしごと仕事・・・ ff.im/3X0HB #
  • 11:35 兌換券 ff.im/3X0TF #
  • 11:40 quote of today 「情けは彼方此方(あちらこちら)の違ひ」(西鶴) #
  • 12:56 金融業者は中国の好調さを囃し立てているな;GSは中国の経済成長の伸びを09年8.3、10年10.9。モルスタは09年を7〜8%に上方修正。 ff.im/3X7eX #
  • 13:00 脱ドル化;米金融ー軍事帝国の解体De-Dollarization: Dismantling America's Financial-Military Empire ff.im/3X7xW #
  • 13:17 米饅頭(よねまんじゅう)を食べる。米まんじゅうといえば、黙阿弥が脚本「幡随長兵衛」第二幕「今戸橋黒鷲殺の場」に「昼間なら名物の米饅頭が・・・」とあるから山谷堀に架かっていた今戸橋あたりのそれかと思ったらどうやら違うようだ。まあうまければそれでよし(^_^) #
  • 15:33 米国財政のブラックホール: ウィレム・ブイターの「米国財政のブラックホール」を読む。ざっと読んで見ただけだが・・・結局、米国政府の債務を考えると経済危機で目先デフレ懸念があっても長期にインフレは不可避。問題はどれくらいの期間.. bit.ly/43XQw #
  • 16:55 仕事ちょい一休み;続きは夕食後〜 #
  • 17:09 まあIMF403トンの金保有のうちどれくらい放出するのかちと注目: bit.ly/dMI5Z #
  • 17:23 facebookでユーザーネームというのが設定できるようになったので、下記のにしたが、まだこのサービスをじぶんが活用する仕方を思いつかない。 www.facebook.com/morino ff.im/3XqSd #
  • 17:42 先に話題にした10円大黒札が発行されたのが明治17年。翌18年に晩年の黙阿弥が千歳座向けに書き下ろした脚本、水天宮利生深川(すいてんぐうめぐみのふかがわ)に、文中では十銭札とあるが、おそらくこの十円札であろう札が出てくる。 #
  • 17:42 「抵当品を渡さずば幾らか爰で入金しなせえ」といわれた「幸兵衛抱児をお霜に渡し、財布の中より十銭札を出し」とある。十円の大黒札ではないかもしれないが、それを想像しながら脚本を読むのは楽しい。 (ff.im/3Xs6V から) #
  • 17:55 夕刻、目を休めるために外を見る、雨か。 #
  • 18:10 「水天宮利生深川」では好きな言葉が頻出するが、二幕目の終わり「逆上(のぼせ)が下がって正気になり」が好み。どうものぼせが下がらん人がマーケットには多いから。(^_^) #
  • 18:10 まあマーケットに限らんか。 #
  • 18:24 主人公筆売幸兵衛がのぼせが下がるについては河に身投げし、「それが却つて幸ひし」となるので、この不況同じくのぼせを下げる幸いをもたらせばよいが、どうもそうにはならないなあ。 (ff.im/3XvgA から) #
Automatically shipped by LoudTwitter

0 件のコメント: