2009年9月30日水曜日

好きな言葉0909

「連合主義、それ則ち具体的郷土であり、つまるところ我が連合の構成的要素、真の基礎たる地域である。・・・先に示したごとく地域は「習俗climat」であり、血肉をもつ人間の自然なる擁護である。従ってこの人間の豊饒と独創性をば物質的に守るものがあらゆる集権的な圧政の試みに防塁を築き得る。」(アレキサンドル・マルク、『革命的連合主義』 Alexandre Marc, Le fédéralisme révolutionnaire, 1933.)

0 件のコメント: