2009年9月30日水曜日

売買偽装

あくどいカネ貸しの手口はいろいろあるが金銭貸借を質物の売買契約として質物の損料までとる手口も昔からある。

安蔵「・・・これ幸兵衛さん、是だから少々たりとも入金をしなせいと、あれほど僕が談じたのに、何時でも同じ言訳のみ、仏の様な金兵衛さんでもこりやあ鬼にならねばならねえ、到底出来る目途がなければ、約定通り抵当の品を渡してしまひなせえ、先月の利子を元へ加へ十円といふ金高だから、渡して損はありやあしめえ。

幸兵衛「いえ、其様の金高になりましたのは存じませぬ、金兵衛殿から借りたは二円、僅かな内に八円も利足の溜る訳がない。

安蔵「それは二円の利子ばかりでは、さうなる訳はないけれど、今いふ蒲団一つ竈(べつつひ)鍋釜膳椀諸道具一式、証書の表は売渡し、金兵衛さんから改めて品をお前は借りるから、損料銭を出すのは当然、其処(そこ)で二円の利子に礼金三月しばりの書替に、踊りの利子に筆墨代(ひつぼくだい)日々遣ふ道具の損料、合(がつ)して八円何がしだが、端銭は負けて十円の証書で僕が扱つたのだ、せめて半金今五円入金するなら待つてやらう、それが出来ずば抵当の品を渡すはあたりまへ、ぐづぐづすれば僕が職掌・・・

幸兵衛「浮世を知らぬ私故、お借り申した二円の金、其利子ばかりと存じましたに、我品物に損料の出ますことは存知ませぬ。


黙阿弥、『水天宮利生深川(すいてんぐうめぐみのふかがわ)』

幸兵衛が借りたのは二円、質物には家財一式。なかなか返せないので、三月で借り換えの契約。契約は売買契約、つまり証書の表は売渡。しかし返済したときは自分に戻る(つまり買い戻し)。とはいいながら家財一式は使っていていいというもの。その代わりその品を使うにつき損料までとる。

さらにあくどいのは利子は踊りで取る。踊り貸しとは、借り換えのとき、前の借金の利子は返済した日の属する月の一ヶ月分をとり、またその月から借り換え借金の一ヶ月分を二重にとるやりくち。それで二円が十円の借金に仕立て上げられる。

貸借の売買契約偽装は今日でも金利を規制する法を逃れるために使われるという。それに踊り貸しのダブルパンチだ。幸兵衛さんのように、浮き世を知らぬとだまされる。

売買偽装

あくどいカネ貸しの手口はいろいろあるが金銭貸借を質物の売買契約として質物の損料までとる手口も昔からある。

安蔵「・・・これ幸兵衛さん、是だから少々たりとも入金をしなせいと、あれほど僕が談じたのに、何時でも同じ言訳のみ、仏の様な金兵衛さんでもこりやあ鬼にならねばならねえ、到底出来る目途がなければ、約定通り抵当の品を渡してしまひなせえ、先月の利子を元へ加へ十円といふ金高だから、渡して損はありやあしめえ。

幸兵衛「いえ、其様の金高になりましたのは存じませぬ、金兵衛殿から借りたは二円、僅かな内に八円も利足の溜る訳がない。

安蔵「それは二円の利子ばかりでは、さうなる訳はないけれど、今いふ蒲団一つ竈(べつつひ)鍋釜膳椀諸道具一式、証書の表は売渡し、金兵衛さんから改めて品をお前は借りるから、損料銭を出すのは当然、其処(そこ)で二円の利子に礼金三月しばりの書替に、踊りの利子に筆墨代(ひつぼくだい)日々遣ふ道具の損料、合(がつ)して八円何がしだが、端銭は負けて十円の証書で僕が扱つたのだ、せめて半金今五円入金するなら待つてやらう、それが出来ずば抵当の品を渡すはあたりまへ、ぐづぐづすれば僕が職掌・・・

幸兵衛「浮世を知らぬ私故、お借り申した二円の金、其利子ばかりと存じましたに、我品物に損料の出ますことは存知ませぬ。


黙阿弥、『水天宮利生深川(すいてんぐうめぐみのふかがわ)』

幸兵衛が借りたのは二円、質物には家財一式。なかなか返せないので、三月で借り換えの契約。契約は売買契約、つまり証書の表は売渡。しかし返済したときは自分に戻る(つまり買い戻し)。とはいいながら家財一式は使っていていいというもの。その代わりその品を使うにつき損料までとる。

さらにあくどいのは利子は踊りで取る。踊り貸しとは、借り換えのとき、前の借金の利子は返済した日の属する月の一ヶ月分をとり、またその月から借り換え借金の一ヶ月分を二重にとるやりくち。それで二円が十円の借金に仕立て上げられる。

貸借の売買契約偽装は今日でも金利を規制する法を逃れるために使われるという。それに踊り貸しのダブルパンチだ。幸兵衛さんのように、浮き世を知らぬとだまされる。

quote of today スタンプマネー

Impostata mono estas necesaĵo, ĉar ĝi estas la sole - aŭ almenaŭ la plej simpla kaj plej rekta metodeo por devigi monon al cirkulado, por malebligi trezorigon de mono, kio estas necesa monflanka kondiĉo por la stabiligo de la prezonivelo. Ĉia tutmonda aplikado baldaŭ reduktus la poon de interezo al nulo, t.e. forigus la kapitalismon evitante la enkondukon de ŝtatoregata ekonomio.(W.P. Roelofs)

スタンプマネーが必要である。それだけが、少なくとも最も簡単に、一番直接的に、貨幣を流通せしめ、貨幣保蔵を防止せしむる方法であり、物価の安定にとって貨幣上、必須なものである故にである。その世界大での適用が速やかに利子をゼロへと切り下げ、国家管理の経済を回避しながら資本主義に決着をつけうる。

a1m-twitter

  • 20:32 a1m-twitter: 19:27 a1m-twitter: 19:27 a1m-twitter: 19:28 a1m-twitter: 19:30 a1m-twitter: 19:51 FT Alphaville » .. bit.ly/mwBAH #
  • 22:52 くち:bit.ly/18NIHw #
  • 22:54 帰宅遅くなった;本日はもう作業なし;終了 #
  • 23:14 FT Alphaville » Blog Archive » Japan's minister of currency fluctuations ff.im/8UWNn #
  • 23:18 Calculated Risk: Case-Shiller House Prices increase in July ow.ly/rCUX #
  • 23:19 The true fiscal cost of st imulus - Paul Krugman Blog - NYTimes.com ow.ly/rCVp #
  • 23:38 風: bit.ly/reYEj #
  • 23:45 アタマが洋式に改造されてしまっている方に和式の話をするのはなかなかタイヘン。 #
  • 08:47 雑費: bit.ly/8CNp4 #
  • 08:54 FINANCE: ZOELLICK MULLS OVER NEW GROWTH MODEL - Terraviva EUROPE ff.im/8WJMp #
  • 08:58 まあぜーリックに言われるまでもなくドルの地位は揺らいでいくことになるだろうが、問題はどれくらのテンポで� ��が進むのかだな。とにかく人民解放軍と人民元に支配される東アジアになることは確かだろうな #
  • 09:14 Robert Zoellick of World Bank Sees Dollar's Role Diminishing - NYTimes.com ff.im/8WMOp #
  • 09:15 The Associated Press: Consumer confidence unexpectedly falls in Sept. ff.im/8WMRq #
  • 09:24 日本の消費者物価記録的速度で下落;デフレは深刻化するな; Querschüsse: "Japans Verbraucherpreise sinken im Rekordtempo" ff.im/8WOpx #
  • 10:17 最近の編集者なる存在のレベル(^_^) 孟子三言の一、「意を以� �志を逆(むか)ふ」(自らの心で作者の精神のあるところをとらえる)を理解しているのは作者と読者のみか。 #
  • 11:36 米国の所得の不平等もすごいな: New Income Inequality Data: Surprising and Frightening | It Could Happen Here, Bruce Judson's Blog ow.ly/rLpM #
  • 11:40 我が国の格差もひどいが、我が国の場合は見るだけでもまぶしいきれいなおべべを着なさった勤労階級の味方らしい(^_^)政党のおばさんが格差を解消すると公言していたので解消されるのだろう(^_^) #
  • 12:10 権力者たちは人気取りに忙しいようだ;「掛声は必ずしも実質たることを意味しないのである。」� �権藤成卿) #
  • 12:14 「パパ、公衆電話と赤と緑の連邦政府との違いはなんなの?公衆電話ではまずお金を払ってから選ぶけど、政府の場合は違って、選んでから支払うことになるのさ。」(Humanwirtschaft, 34. Jahrgang, S.45, Maerz/April 2004.) #
  • 12:15 さあ、この国の国民はなにを支払わされていくことになるのかな。 #
  • 12:51 始末: bit.ly/1oLhp3 #
  • 14:33 好きな言葉0909: 「連合主義、それ則ち具体的郷土であり、つまるところ我が連合の構成的要素、真の基礎たる地域である。・・・先に示したごとく地域� ��「習俗climat」であり、血肉をもつ人間の自然なる擁護である。従ってこの人.. bit.ly/W5T4J #
  • 14:49 China new loans cross $124b ff.im/8XA80 #
  • 15:01 China Continues to Eye Australian Companies; Agricultural Firms Next Targets -ChinaStakes.com ff.im/8XBGF #
  • 15:05 China's Excess Liquidity Trap-ChinaStakes.com ff.im/8XCcJ #
  • 18:11 失業という厳しい現実のなかでモラルは変わるか; The brighter side of high unemployment - How the World Works - Salon.com ff.im/8Y1WM #
  • 18:11 Economist's View: Does America Need "A Moral Revival"? ow.ly/rNIo #
  • 18:14 FT Alphaville » Blog Archive » When the facts change, change the measures (and hope for the best) ff.im/8Y2rh #
  • 18:15 The Season of the Witch - Clusterfuck Nation ow.ly/rNOa #
Automatically shipped by LoudTwitter

好きな言葉0909

「連合主義、それ則ち具体的郷土であり、つまるところ我が連合の構成的要素、真の基礎たる地域である。・・・先に示したごとく地域は「習俗climat」であり、血肉をもつ人間の自然なる擁護である。従ってこの人間の豊饒と独創性をば物質的に守るものがあらゆる集権的な圧政の試みに防塁を築き得る。」(アレキサンドル・マルク、『革命的連合主義』 Alexandre Marc, Le fédéralisme révolutionnaire, 1933.)

2009年9月29日火曜日

a1m-twitter

  • 19:27 a1m-twitter: 19:27 a1m-twitter: 19:28 a1m-twitter: 19:30 a1m-twitter: 19:51 FT Alphaville » Blog Archive » The .. bit.ly/33nit0 #
  • 19:56 環境自治体会議さんより同ニュースNo.53をお送りいただく。来年5月の「ちくご」会議の案内等。 #
  • 20:11 FT Alphaville » Blog Archive » Financials magic bus tour ff.im/8QFC9 #
  • 20:17 Euro-Zone Leading Indicators Rise - WSJ.com ff.im/8QGHk #
  • 20:22 China's Wind Farms Come With a Catch: Coal Plants - WSJ.com ff.im/8QHoh #
  • 20:25 Mish's Global Economic Trend Analysis: G-20 Summit - We've Seen This Movie Before ow.ly/rnxW #
  • 20:41 Currently reading 'Ningen No Keizai231': scribd.com/doc/20312300 #
  • 20:53 La victoire de Merkel, à méditer pour la gauche et la droite françaises, Europe - Information NouvelObs.com ff.im/8QM1Q #
  • 22:36 差し詰まる:bit.ly/BNQwH #
  • 22:41 Currently reading 'Ningen No Keizai232': scribd.com/doc/20315639 #
  • 23:00 Gesell Research Society Japan 町工場の現場から(18)ー経費削減 杉浦明巳 ff.im/8R7N7 #
  • 23:08 scribdにおいた文書をブログに埋め込むにはどうしたらよいのだろう;説明のとおりにしてもうまくいかん #
  • 23:10 まあ仕方なし #
  • 23:23 Chicago Fed Index Still Signals Subpar Economy - Real Time Economics - WSJ ff.im/8RcOo #
  • 00:11 沈黙: bit.ly/yj9k6 #
  • 10:45 礼: bit.ly/3MuEH9 #
  • 11:17 EconomPic: Deflationary Spiral in Japan? ff.im/8Tbb8 #
  • 11:20 Crowding in - Paul Krugman Blog - NYTimes.com ow.ly/rxBz #
  • 11:25 世界的なあまりに過剰な信用;有毒資産の山;解決は容易ではないなあ: Querschüsse: "Wir haben die Kraft" ff.im/8Tcu0 #
  • 11:26 Mish's Global Economic Trend Analysis: Anemic Job Creation During The "Schumpeterian Depression" ow.ly/rxDZ #
  • 11:28 FT Alphaville » Blog Archive » That sh attered Humpty-Dumpty of mortgage securitisation ff.im/8TcP1 #
  • 11:28 FT Alphaville » Blog Archive » The great Lehman derivatives muddle ff.im/8TcVL #
  • 11:30 'Black Swan' Author Taleb Asks Why Bernanke Kept Post (Update2) - Bloomberg.com ff.im/8Td4K #
  • 11:34 Pimco's Clarida Says U.S. Savings Rate May Exceed 8% (Update1) - Bloomberg.com ff.im/8TdDS #
  • 11:39 FT Alphaville » Blog Archive » Banks (still) making money on derivatives trading, OCC says ff.im/8Tetd #
  • 11:41 A New Carry Trade Currency? - Daily Pfennig - InvestorsInsight.com ff.im/8TeMX #
  • 11:43 Deep Politics Monitor: poverty and inequalities in USA now worse than at any time since 1928 ow.ly/rxM5 #
  • 13:42 FT Alphaville » Blog Archive » China seeks Nigerian oil stakes ff.im/8TvSO #
  • 13:45 James Robertson - THE ROOT OF THE PRESENT CRISIS AND ITS CURE - Who Should Create The Money Supply? Should It Be... ff.im/8Twz2 #
  • 15:46 ドイツ製新紙幣と所謂ジャーマン贋札の頃1(権藤メモ3): ほんとうは現代によ� ��近い史実を振り返りたい欲求があるが、権藤をメモし始めたので最後まで作業しておこうと思う。というのも、権藤に意見を求めた昭和初期の人々の置かれた状.. bit.ly/xy3zu #
  • 17:15 RT @economycrazy: IMF to revise up 2010 growth forecast bit.ly/wyrhc #
  • 17:20 このへんは横浜じゃあないな。街が立派すぎる movapic.com/pic/200909291720554ac1c367a0f85 #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月28日月曜日

a1m-twitter

  • 19:27 a1m-twitter: 19:28 a1m-twitter: 19:30 a1m-twitter: 19:51 FT Alphaville » Blog Archive » The rise and fall of th.. bit.ly/jrvLw #
  • 07:05 quote of today 「少年の時は、当に老成の工夫を着くべし。老成の時は、当に少年の志気を存すべし。」(佐藤一斎、『言志録』) #
  • 07:06 そうだな、本日も意志と気力、失わぬようにしよう #
  • 07:11 EconoSpeak: Washington Post Puffs Gold Buggery ff.im/8P62v #
  • 07:25 Fed Held Back as Evidence Mounted on Subprime Loan Abuses - washingtonpost.com ff.im/8P7A Y #
  • 07:27 Web of Debt - Dollar Deception: How Banks Secretly Create Money ow.ly/rjBE #
  • 07:49 歯磨き: bit.ly/I8hfx #
  • 07:51 Social Democrats in Crisis: Election Results Pose Hard Leadership Questions - SPIEGEL ONLINE - News - International ow.ly/rjNB #
  • 07:57 ゲゼル研究会サイト更新: Gesell Research Society Japan: 米金融政策の限界とドル安;曽我純 ow.ly/rjOB #
  • 08:04 Top 1% got 2/3 of all U.S. income gains - 2002-07 | National Union of Public and G eneral Employees ff.im/8Pcu5 #
  • 09:46 FT.com / Comment / Opinion - In defence of financial innovation ff.im/8Po5H #
  • 10:27 Currently reading 'Mitaka 040629': scribd.com/doc/20295129 #
  • 10:37 Currently reading 'Machida 061222': scribd.com/doc/20295430 #
  • 10:42 好悪親疎遠近 職縁から地縁へ自分に合った距離感。無理のない人付き合い。自ら楽しむ自娯の世界。いつの時代も変わらぬ生き方。 #
  • 10:55 Currently readi ng '三貨': scribd.com/doc/20295714 #
  • 11:01 Currently reading '西周政治経済korea': scribd.com/doc/20296137 #
  • 11:04 Currently reading '西周政治経済china': scribd.com/doc/20296186 #
  • 11:43 'Giant Pool Of Money' Mortgage Crisis Follow Up : NPR ow.ly/rkQC #
  • 11:44 映像をみるだけでも・・・ Ex investment banker on inner workings of financial world ow.ly/rkQJ #
  • 11:46 もちろんできはしな� �と思うが: The World from Berlin: Can the G-20 Prevent the Next Crisis? - SPIEGEL ONLINE - News - International ow.ly/rkQZ #
  • 11:49 じぶんの書いたデータのなかでおぼれてしまう感じだ;データ整理やめ・・・ #
  • 14:17 RT @economycrazy: Richest village in China a capitalist commune bit.ly/1aCGyP #
  • 14:18 RT @Marianne2fr: Sortie de crise : le retour du baratin bit.ly/qIf5f #
  • 17:32 仲裁: bit.ly/gRX5I #
  • 17:35 私は本当の使命をG20が見� ��けたとは思わんゾ: Le G 20 retrouve enfin sa vraie vocation : la gestion de l'économie mondiale. - Démystifier... ff.im/8QjWM #
  • 17:37 The G20 and Why Export Dependency And Global Imbalances Matter | afoe | A Fistful of Euros | European Opinion ow.ly/rmTS #
  • 17:39 Was The G20 Summit Actually Dangerous? « The Baseline Scenario ff.im/8QkxK #
  • 17:40 Op-Ed Columnist - Cassandras of Climate - NYTimes.com ow.ly/rmUz #
  • 17:41 The textbook economics of cap-and-trade - Paul Krugman Blog - NYTimes.com ow.ly/rmUO #
  • 17:42 SSRN-Credit Frictions and Optimal Monetary Policy by Vasco Curdia, Michael Woodford ow.ly/rmV0 #
  • 17:42 SSRN-In Search of Monetary Stability: The Evolution of Monetary Policy by Otmar Issing ow.ly/rmV4 #
  • 17:43 SSRN-Inflation Expectations, Uncertainty and Monetary Policy by Christopher Sims ow.ly/rmVb #
  • 17:44 Richard W. Fisher and Harvey Rosenblum: "Too Big To Fail" Weakened Monetary Policy - WSJ.com ff.im/8Qlkz #
  • 17:46 FT.com / Companies / Banks - US banks face short-term borr owing rules ff.im/8QlBT #
  • 17:50 TheMoneyIllusion » The world financial crisis continues to discredit socialism ff.im/8Qm7j #
  • 17:53 これは我が国にはあてはまらんな;国民が国民だからな #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月27日日曜日

a1m-twitter

  • 19:28 a1m-twitter: 19:30 a1m-twitter: 19:51 FT Alphaville » Blog Archive » The rise and fall of the middle classes ff.. bit.ly/3cCF4B #
  • 23:14 健全な考え方だ: Don't bank on your home as an ATM -- latimes.com ow.ly/rbjo #
  • 23:47 複利の計算機サイト COMPOUND INTEREST CALCULATOR ow.ly/rbt2 #
  • 23:49 Magic of Compound Interest ow.ly/rbtC #
  • 08:29 icio.us/ha0aah #
  • 08:31 The Death of the Newspaper | The Big Picture ow.ly/rdYd #
  • 08:32 Welcome to the New Normal - Thoughts From The Frontline - InvestorsInsight.com | ow.ly/rdYn #
  • 08:35 基本的なことをどうやって伝えるか。 #
  • 08:35 「不換紙幣制度のもとでは、政府が定義した通貨単位はなんの本質的価値ももってはいない。」 #
  • 08:36 「不換紙幣が機能するのは政府が租税支払いやその他金融上の需要で受け入れる唯一の単位であるという事実によって確保される。」 #
  • 08:44 quote of today 「一芸の 士、皆な語るべし」(佐藤一斎、『言志録』) #
  • 08:49 農に学ぶ環境教育ネットワークさんでお話させていただく。 29日5時より「あざみ野」アートフォーラムで www.artforum-azamino.jp/ #
  • 09:56 今年も北海道池田町の知人からど〜んと秋鮭一匹届く;秋だなあ。 #
  • 09:59 これで当分、鮭づくしだなあ #
  • 10:00 近所のスーパーの鮮魚コーナーで解体してもらわねば。 #
  • 10:01 我が家の狭い台所では取り回せぬ #
  • 10:06 ひとしきり仕事してからスーパーまで行ってくるか #
  • 10:09 遅い朝食を食べながら29日にお話させていただくことを考えた。金融� �線形的思考モデルが行き詰まった現在、日本近世農学の循環モデルの意義を取り上げるかなと。 #
  • 10:11 尊德の天禄増減鏡を例にとりあげよう。 #
  • 11:22 先般のエントロピー学会の折、両大戦間の時期の議論の再検討の意義で盛り上がったが、少しずつ、資料の整理を開始。 #
  • 11:22 なによりもゴットフリート・フェダーとナチスの経済論の意義を吟味してみなくては。 #
  • 11:24 資料を引っ張り出すために書庫の整理・掃除をせんとあかんなあ #
  • 11:28 ヒャルマル・� ��ャハトのもの以外はずいぶん前に片付けてしまった・・・どこにしまったか・・・ #
  • 11:37 おっと・・・ヒャルマル・シャハトの自伝英訳版が出てきたな。選挙民の要望にできるかぎり合わせようとして代議制民主主義は政府支出を拡大する傾向を批判しているな。 #
  • 11:38 「真によき大蔵大臣は決して大衆的ではない。」(シャハト) #
  • 11:45 1948年ハンブルグで刊行された、Abrechnung mit Hitler(ヒットラーとの決別)が出てきた。この時代の刊行物は紙の質が極端に悪いな #
  • 14:03 農に学ぶ環境教育ネットワーク さんとレクチャーのテーマを相談する。「日本近世農学の循環的思考モデルの意義ーー尊德天禄増減鏡を例に」とする。 #
  • 14:03 田園都市線近郊の方でご関心のある方はどうぞ。参加費・資料代ともに無料とのこと。29日5時〜9時:あざみ野アートフォーラムです。 www.artforum-azamino.jp/  #
  • 15:43 FT.com / Comment / Analysis - A risky revival ff.im/8Nczf #
  • 15:45 Worthwhile Canadian Initiative: Mackerels and Money ow.ly/rfjP #
  • 15:45 Adam Smith's Lost Legacy: A (Bright) Student s' Choice ow.ly/rfjQ #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月26日土曜日

a1m-twitter

  • 19:30 a1m-twitter: 19:51 FT Alphaville » Blog Archive » The rise and fall of the middle classes ff.im/8DDvc # 19:54 T.. bit.ly/K463T #
  • 20:38 World Trade Volumes Surge in July - WSJ.com ow.ly/r16s #
  • 20:39 U.S. durable goods orders seen up in August - Reuters - Business News - Portfolio.com ow.ly/r16M #
  • 20:45 Little Chance of Progress in Pittsburgh: G-20 Nations Divided over How to Fix World Economy - SPIEGEL ONLINE ow.ly/r18E #
  • 20:46 ドイツの提起する金融取引課税を取り上げたらどうなんだと思 う: Pittsburgh Summit: G-20 Relaunched as World's Top Forum - SPIEGEL ONLINE ow.ly/r18U #
  • 20:58 夜に入りアタマが回らなくなってきた。久しぶりに安藤昌益、『統道真伝』を開く。いつ読んでも昌益は過激だなあ。 #
  • 21:07 ツイッターのようなマイクロブログを文明の終わりと揶揄する議論をみかけたが、「口を利(き)くは他の為に非ず。己れ身の上を言う独語にして、乃ち病者の譫語(たわごと)なり。是れ乱言なり」とあるを見ると、そうやもしれぬ、と。 #
  • 21:09 まあネットで遊興の徒、不耕貪食には違いない。反省しなくては。 #
  • 21:33 めぐむ: bit.ly/mZEHn #
  • 23:20 WSJやFTをよく読むが、全文が出ないで、subscibe now と出て購読登録を要求される。無料で読める期限付きの登録をするのだが、すぐ日がたってしまう。 #
  • 23:21 メンドーだなあと思っていたら・・・ #
  • 23:21 URLをグーグルで検索し、出てきたURLをクリックすればそれだけで全文が読めることをネットで知った。こんな手があったのか。私同様ご存じなかった方にはお勧めです。 #
  • 23:27 グーグルの検索するところにみたいWSJなどの記事 のURLを貼り付けて検索し、出てきた検索画面のURL(同じURLですけど)、それをクリックすればOKです。 #
  • 23:32 @kenjikatsu これからは、WSJやFTで購読を求められるページだったら、そのURLをグーグルの検索欄に貼り付けて検索し、クリックして全文を読むことにしましょう。 #
  • 23:32 まあ、新聞社には申し訳ないですけど。 #
  • 06:15 Global capital markets: Entering a new era - McKinsey Quarterly - Economic Studies - Productivity & Performance ow.ly/r7bx #
  • 06:21 full su mmaryは登録するとダウンロード可。 #
  • 06:22 それはいやだけど、見たいという方はご連絡ください。メールに添付して送ります #
  • 06:30 これによると08年グローバルな金融資産は16兆ドル吹き飛んだのか。 #
  • 06:41 FT Alphaville » Blog Archive » Death bonds are NOT the same as subprime CDOs, OK? ff.im/8Jgwv #
  • 06:43 FT Alphaville » Blog Archive » EM bond funds record highest inflows in three years, EPFR says ff.im/8JgL5 #
  • 06:48 Querschüsse: "US-Auftragseingänge wie der schwach" ff.im/8JhqP #
  • 06:50 Advance Report on Durable Goods Manufacturers' Shipments, Inventories and Orders August 2009... ff.im/8JhIS #
  • 06:54 Michigan confidence number - data | The Big Picture ow.ly/r7Cp #
  • 06:55 Economists React: "A Surprising Decline" in Orders - Real Time Economics - WSJ ff.im/8Jiql #
  • 07:19 さし当たり:bit.ly/npEPb #
  • 11:46 国立銀行条例と不換紙幣の銷却処分の頃(権藤メモ2): 先 に太政官札に関する権藤の議論をメモしておいたが、明治5年11月に発布された国立銀行条例を巡る経緯も権藤の座談が概略を与えてくれていて便利である。問 国立銀行条例を制定.. bit.ly/1cZexF #
  • 12:54 Misguided Incentives - Energy Outlook ow.ly/r9u8 #
  • 13:04 Solar-Power Incentives in Germany Draw Fire online.wsj.com/article/SB125383541153239329.html ff.im/8K5Aa #
  • 13:24 Brussels Financial Expert on G-20 Summit: 'The System Is Sick and Needs to Be Reformed' - SPIEGEL ONLINE ow.ly/r9Bz #
  • 13:34 連: 最近また、仕事のアタマ休めの時間に趣味の本を開くようになった。たまに、趣味の方面の話を求められることもある。日本近世がすばらしいモデルなのだとおっしゃる。なんだかよいとなるとなんでもかんでも褒めちぎり始める人が多いよ.. bit.ly/43LTiO #
  • 17:34 しらが: bit.ly/11Fiq0 #
  • 17:36 Can China be the world%u2019s growth engine? | vox - Research-based policy analysis and commentary from leading economists ow.ly/rahg #
  • 17:37 Antonio Fatas and Ilian Mihov on the Global Economy: Will output return to the pre-crisis level? ow.ly/rahn #
  • 17:38 The G-20's Empty Promises - Project Syndicate ow.ly/raht #
  • 18:17 Why propaganda trumps truth - LinkBucks.com ow.ly/ral5 #
Automatically shipped by LoudTwitter

最近また、仕事のアタマ休めの時間に趣味の本を開くようになった。

たまに、趣味の方面の話を求められることもある。日本近世がすばらしいモデルなのだとおっしゃる。なんだかよいとなるとなんでもかんでも褒めちぎり始める人が多いようだ。そうしてたいがい、そういっていたことをすぐ忘れる。よろしくマイブームにすぎない。

たとえば俳諧の連である。民衆の自在なネットワークのごとく語り、すばらしいという。そこまで言われるとひねくれ根性が出て、ほんとにそうだったんですかと言ってみたくもなる。

為永春水は『春色梅美禰』(天保三年)で、「俳諧者流の徒(と)」が、「社中と称へて連(れん)をなす事」につきこう言っていた。

「今は社中は朝(あした)に断金の交りを称へ、夕に寇仇(あだがたき)の如き行ひあり。嗚呼歎かはしいかな。社中の名あつて社中の好意(よしみ)少しもなし。それ俳諧は其徒(ともがら)に狎(なれ)やすくして、心底和らぎ睦しくなるものにはあらず。」

断金の交わりとは易経にある言葉、金をも断つほど固い友情をいうが、朝にそれを言ったかと思えば夕べには敵や仇のように言うといっている。

持ち上げられるほどの人のネットワークや社中のよさも確かにあったのだろうが、結局、人間、いつの時代も変わらないのか、反面、反目するのもはやい。「よしみ少しもなし」という面もあっただろう。

そうした人情の実際を見ておかないと事において間違えるかな。

2009年9月25日金曜日

a1m-twitter

  • 19:51 FT Alphaville » Blog Archive » The rise and fall of the middle classes ff.im/8DDvc #
  • 19:54 The Expanding Middle:The Exploding World Middle Class and Falling Global Inequality -... ff.im/8DDRe #
  • 19:55 Mish's Global Economic Trend Analysis: Following the Footsteps of Japan ff.im/8DE7c #
  • 19:58 このチャートを見ると米国は日本のたどってきた足取りを繰り返していく感じだな #
  • 20:00 The Archdruid Report: Why Economists Fail ow.ly/qQkF #
  • 20:05 a1m-twitter: 19:25 a1m-twitter: 19:22 Three Ways to Connect With China's Profit Pathway ow.ly/qsbQ # 19:32 好きな言葉.. bit.ly/6EZYI #
  • 22:35 ひより: bit.ly/13E9BH #
  • 23:21 「学ぶことの興奮は若者を老人から区別する。学んでいる限り、あなたは年寄りではない。」(ロザリン・S・ヤロー)この伝でいけば、じじい邪魔だといわれようが、学んでいれば世間のおじゃましていてよいか。いや、邪魔にされるに変わりはなし。きれい事だな。(^_^) #
  • 23:45 貨幣システムの欠陥: 先にメモしておいた信用マネーによる購買力不足という� ��陥に加え、貨幣システムの欠陥としてRoelofsはあと二点挙げているので、このさいついでにメモしておくか。Ĉar mono - kiel aktiva.. bit.ly/4t8MVJ #
  • 23:48 The Credibility Trap: Europe's Center-Left Parties Stuck in a Dead End - SPIEGEL ONLINE - News - International ow.ly/qSqv #
  • 08:36 結末: bit.ly/5wfxD #
  • 09:31 Tim Duy's Fed Watch: Rushing to the Exits? ow.ly/qYjm #
  • 09:32 A Look Inside Fed%u2019s Balance Sheet %u2014 9/23/09 Update - Real Time Economics - WSJ ow.ly/qYjB #
  • 09:42 Calculated Risk: Fed: Homeowner Mortgage Obligations Still Historically High ow.ly/qYnJ #
  • 09:43 We Could Be Headed For %u201CWorldwide Inflation,%u201D Says FT%u2019s Wolf | The Big Picture ow.ly/qYnT #
  • 09:43 安価な石油の時代は終焉;石油探査はリスクが高く、高コストのビジネス;Querschüsse: "Ölfrüchte?" ff.im/8FZjZ #
  • 09:46 FT Alphaville » Blog Archive » Chinese commod crisis over; OECD to rescue ff.im/8FZHg #
  • 09:52 FT Alphaville » Blog Archive » Securitisation and subprime mortgages - a contrarian view ff.im/8G0Ip #
  • 09:53 WORKING PAPER NO. 09-21 SECURITIZATION AND MORTGAGE DEFAULT:... ff.im/8G0Sn #
  • 09:58 FT Alphaville » Blog Archive » Banks' flashy commodity positions ff.im/8G1BI #
  • 09:59 Volcker: Reinstate Glass Steagall | The Big Picture ow.ly/qYsu #
  • 10:08 The Independent: Adrian Hamilton: How did we ever think greed was good? ow.ly/qYvu #
  • 10:12 Capitalism at End of Road : Information Clearing House - www.informationclearinghouse.info/article23565.htmff.im/8G3g0 から) #
  • 10:15 Card Defaults Surge in August to 11.49%, Moody's Says (Update1) - Bloomberg.com ff.im/8G4cw #
  • 10:18 Capitalism at End of Road                : Information Clearing House - ICH ff.im/8G3g0 #
  • 11:09 うわさ: bit.ly/6xn2c #
  • 11:48 quote of today「されば彼等各自が相互に何等の秘密をも有たず、又自分が他人に与へたり 、他人から受けたりする助力は、凡てそれをあからさまに与へ、あからさまに受ける事に依って、 #
  • 11:48 各自の仕事は、啻(ただ)に愉快に進行するのみならず、又有利に、且つ迅速にも進行する事は疑を容れないのである。」(ジョン・ラスキン、『芸術経済論』) #
  • 12:04 農に学ぶ環境ネットワークさんから、お誘いいただく。近世農学に関心を持ってくださるのはありがたい。 #
  • 12:06 其草始謂一種、中生而為枝葉、末又実而為一種 #
  • 13:50 Sudden Debt: Food Stamps At Record ff.im/8GxYE #
  • 15:41 Keynes: The Return of the Master by Robert Skidelsky | Book review | Books | The Observer ff.im/8GM4o #
  • 15:42 The long-lasting socio-political effects of the economic crisis | vox - Research-based policy analysis and... ff.im/8GM8j #
  • 15:43 A new way to auction off toxic assets | vox - Research-based policy analysis and commentary from leading economists ff.im/8GMft #
  • 15:44 Kevin M. Warsh: The Fed's Job Is Only Half Over - WSJ.com ff.im/8GMs8 #
  • 15:46 What is the IMF's Mission? Barry Eichengreen The New Nation - Internet Edition ff.im/8GMXk #
  • 15:49 An Economic View of the Environment » Blog Archive » Can Countries Cut Carbon Emissions Without Hurting Economic Growth? ff.im/8GNjM #
  • 15:51 FT Alphaville » Blog Archive » Securitisation and subprime mortgages - a contrarian view ff.im/8GNEV #
  • 15:59 The Master Resource Report 2009-09-25 - Windows Live ff.im/8GOzi #
  • 16:14 The Oil Drum | Peak Oil Not a Problem According to NY Times; Scientific American ff.im/8GQDm #
  • 16:16 G-20-Gipfel: USA fordern konkreten Zeitplan für Finanzreform - SPIEGEL ONLINE - Nachrichten - Wirtschaft ff.im/8GQUc #
  • 16:22 経済情報ばかりに接しているとさすがに飽きるな #
  • 16:24 このマグドナルドはぶらぶらしている若者が少なく静かだが、無線の接続状況が悪いな #
  • 16:30 一通り #
  • 16:30 試してみれば 後はせず #
  • 16:31 最近ケータイでネットをしなくなった。意外に快適だ #
  • 16:3 5 今日はラスキンの芸術経済論を持って外出している。相互性に関するその一節を読む。 #
  • 16:37 「彼等は又、自分達の最も急速な進歩は、一つに相互の扶助に依つて、促されるものであって、 #
  • 16:38 決して相互の対抗に依るものでない事をよく呑み込んでいるのである、 #
  • 16:40 そして又彼等は、その相互扶助は彼等相互の関係があからさまな、包み隠しのないものであり、 #
  • 16:42 各自の困んでいる困難を、他の人々に然るべく打ち明ける事に依って、 #
  • 16:43< /em> 初めて可能なものである事もよく承知しているのである。 #
  • 16:44 それであるから、仲間の誰かの行動に、少しでも人に隠すとか、 #
  • 16:47 人目を避けるとか云った容子が見えて来ると、他の人々は直ちにその人に何等か利己的な、乃至卑劣な所為のある兆候だとして、 #
  • 16:49 猜疑の眼を以って彼を見る様になるのは当然であろう。」 #
  • 16:49 なるほどなあ。相互性の条件がよくわかる。 #
  • 16:52 「斯様な打ち解けた交通と、互助的労働との制度を持続し行く事 は、当然彼等全体に対する富と、幸福との最善にして、 #
  • 16:54 最も豊富な結果を齎す事になるのと、正反対に秘密と敵意との組織からは、最悪にして最も貧弱な結果が得られるのである。」 #
  • 16:56 なんかツイッターに接続できなくなった。 #
  • 16:57 ネットのオープンさの意義を感ずるなあ。 #
  • 17:02 さてあとひとつ所用すまして帰宅としよう #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月24日木曜日

貨幣システムの欠陥

先にメモしておいた信用マネーによる購買力不足という欠陥に加え、貨幣システムの欠陥としてRoelofsはあと二点挙げているので、このさいついでにメモしておくか。

Ĉar mono - kiel aktivaĵo - ( se ni esceptas tempoji de severa inflacio ) estas "pli bona" ol preskaŭ ĉiuj aliaj poruzaĵoj pro la senkosteco de ĝia tenado kaj pro ĝia alta premio de likideco, ĝi estas netaŭga por sia precipa funkcio.

資産として貨幣は、厳しいインフレの時期を除いて、持ち越し費用がなく、高度な流動性プレミアムによって他のほとんどのコモディティより「優れた」ものであるが、元来の機能に似つかわしくないものである。

Kiel varo ĝi estu ne pli bona ol kiu ajn alia varo.

商品としてそれは他のどの商品よりも優れたものであってはならない。

Ĉi tion konvinke demonstris Silvio Gesell, al kiu ni ŝuldas la ideon de impostata aŭ "forvaporiĝanta" mono.

このことはシルビオ・ゲゼルによって説得的に示されており、我々は課税(スタンプ)貨幣の観念を彼に負っている。

・・・
La stabileco de la prezonivelo estas minacata ne nur de la mona flanko, sed ankaŭ - kaj altgrade - de la vare flanko, pro la malatabileco de la prezoj de krudaj materialoj, kiun fakton aparte substrekis Profesoro Goudriaan, kiu por kuraci Ĉi tiun malbonaĵon proponia krudmaterialan mononormon.

物価水準の安定はマネーのサイドからばかりか、また、そして高度にコモディティサイドからも脅威を受ける。この事実は原材料価格の不安定性によるもので、グドリアーン教授がとりわけ強調したものだ。こうした弊害に対する対策として彼は原材料本位制を提案してきた。・・・

前者はゲゼルの議論ですでに広く人口に膾炙するようになった。今日の金融危機をみても、核心が持ち越し費用のかからぬ流動性の跋扈にある事実に目がいくであろう。同時にまた、今日の危機が貨幣サイドばかりでなく、これと対応しながら資源面での制約から来る価格の不安定性でもあることも気づかれてきた。それに対する対策は、各種国際商品のバスケットによって担保された通貨の創造による国際商品価格の安定化策であるが、すでに30年代初頭に議論されていたものだ。

その詳細も折を見て紹介すべき時期にきているか。

なぜなら、購買力補正も課税貨幣も必要不可欠だが、資源制約の強く作用し、意識される時代であれば、資源価格の安定化方策もまた必須であるからであり、三つの論点を同時に解決していく枠組みが必要な時代に私たちは立ち会っているからだ。

a1m-twitter

  • 19:25 a1m-twitter: 19:22 Three Ways to Connect With China's Profit Pathway ow.ly/qsbQ # 19:32 好きな言葉0908: &quot;La ĉefa.. bit.ly/488f1S #
  • 21:22 Special Report: How the Government is Setting Us Up for a Second Subprime Crisis ow.ly/qEsn #
  • 21:47 宝: bit.ly/tYiZD #
  • 21:57 養生: bit.ly/2WvuWS #
  • 22:12 他人: bit.ly/UNDRn #
  • 22:37 かしこい: bit. ly/30S3hV #
  • 22:39 The Oil Drum | Drumbeat: September 23, 2009 ow.ly/qFnt #
  • 10:17 さしつかえ:bit.ly/OBoOc #
  • 10:23 FT.com | Willem Buiter's Maverecon | Is there a case for a further co-ordinated global fiscal stimulus? Part 4 & ultima ow.ly/qNe2 #
  • 10:26 この漫画(^_^) Technically, the Recession is Over | The Big Picture ow.ly/qNeF #
  • 10:29 7月の米不動産価格下落すごいな; Querschüsse: "Gewerbliche US-Immobilienpreise mit -30,8% im Juli" ff.im/8CmMl #
  • 10:31 サアそれがいつ来るかが見物なんだよ; FT Alphaville » Blog Archive » China's looming credit crisis ff.im/8CmXz #
  • 10:41 才覚:bit.ly/TqUyr #
  • 10:43 Euro zone orders rise in July, Q3 GDP growth seen - Forbes.com ow.ly/qNkO #
  • 10:48 状況は疑わしい;カネは回ってないな; Querschüsse: "Bedenkliche Entwicklungen" ff.im/8Cps4 #
  • 10:56 「人々の生活で博打を打つ者たちが� ��分自身を賭けないのは理屈に合わん。」H・G・ウェルズ #
  • 11:03 よい言葉に出会った。「我が国の精神は目覚めるべきだ。・・・指導者たちが正気と反対に振る舞っているとき、我々は指導者たちと反対に行動しなければならない。」 #
  • 11:12 The new financial power brokers: Crisis update - McKinsey Quarterly - Economic Studies - Productivity & Performance ow.ly/qNuj #
  • 11:13 Federal Reserve Says The Recovery's In Sight, Will Keep Rates Low - Planet Money Blog : NPR ow.ly/qNv2 #
  • 11:38 朝晩のこと:bit. ly/1at7iW #
  • 11:50 Club of Amsterdam blog: How China, A Rising World Power Deals with the Current Crisis and Challenges Facing the World ow.ly/qNLL #
  • 11:51 You Cannot Be Serious: US Strategy for the G20 « The Baseline Scenario ff.im/8CyI4 #
  • 11:52 The Fed, Regulation, And The Next Recession « The Baseline Scenario ff.im/8CyMc #
  • 11:53 Robert Reich's Blog: The Continuing Disaster of Wall Street, One Year Later ow.ly/qNMx #
  • 11:53 The Financial Crisis and America's Casino Cultu re - NYTimes.com ff.im/8Cz24 #
  • 11:54 Op-Ed Columnist - Reform or Bust - NYTimes.com ow.ly/qNN6 #
  • 11:54 Is Economic Growth Really Essential? - BusinessWeek ow.ly/qNNp #
  • 11:58 このビジネスウィークの記事はおもしろい。「金融危機は、多くのドイツ人にGDPへの「信仰」を問題にするよう促した。私たちは、いっそう低い経済成長を受け入れて、より幸福であるかも?」 #
  • 12:01 Nobel Winner Krugman Says %u2018End of World Postponed%u2019 (Update3) - Bloomberg.com ow.ly/qNRL #
  • 14:03 お世辞: bit.ly/3LX4F5 #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月23日水曜日

a1m-twitter

  • 19:22 Three Ways to Connect With China's Profit Pathway ow.ly/qsbQ #
  • 19:32 好きな言葉0908: "La ĉefa fonto de malfacilaĵoj en la socia ekonomio estas nia plene maladekvatiĝinta monsistemo".(Wil.. bit.ly/Qh7F1 #
  • 22:16 Bill Gross: sell risky assets and buy Treasuries « naked capitalism ff.im/8wypy #
  • 22:22 展望無き空想家たち...::: FAIRCONOMY :::...: Visionäre ohne Visionen ff.im/8wzkn #
  • 22:24 EU geht bei Finanzaufsicht in die Offensive : Textarchiv : Berliner Zeitung Archiv ow.ly/qtHB #
  • 22:32 欧州企業のソマリアでの有毒廃棄物投棄はひどいもんだ: Monbiot.com » Toxic Assets ff.im/8wBkv #
  • 23:51 毒: bit.ly/lQAhu #
  • 23:53 Landmark Decision: Massive Relief for Homeowners and Trouble for the Banks ow.ly/quYb #
  • 10:51 Gold climbs toward 18-month high; eyes on Fed | Markets | Hot Stocks | Reuters ow.ly/qBsN #
  • 10:52 California%u2019s Unemployment Rate Reaches Highest Point Since 1940 - NYTimes.com ow.ly/qBt2 #
  • 10:53 そのうちよそ事とはいえなくなるだろうな #
  • 11:24 歳:bit.ly/3eZX5f #
  • 11:29 金融危機、縁の下の力持ち・・か; Dean Baker: The Unsung Heroes of the Financial Crisis ow.ly/qBEq #
  • 11:41 The Failure of China's Export Tax Rebate Policy-ChinaStakes.com ow.ly/qBIc #
  • 12:16 わからぬ:bit.ly/tiMgD #
  • 12:44 FT.com | Willem Buiter's Mavere con | Is there a case for a further co-ordinated global fiscal stimulus? Part 3 ow.ly/qC6s #
  • 12:48 FT Alphaville » Blog Archive » China cools on the commodity front ff.im/8yY1K #
  • 12:49 Financial Armageddon: Armageddon, Round Two? ow.ly/qC7F #
  • 12:52 The origin of the U.S. dollar as legal tender and its link to Depression « naked capitalism ff.im/8yYxn #
  • 12:54 Dollar headed for collapse? | Real Wealth ow.ly/qC9j #
  • 12:56 G20 Thinking: "In The Med ium Run We Are All Retired" « The Baseline Scenario ff.im/8yZaQ #
  • 12:57 Asia Rebounding Quickly, Regional Bank Says - NYTimes.com ff.im/8yZic #
  • 13:12 めっきり:bit.ly/obYsN #
  • 13:26 休日もそろそろ終わりか;ダグラスのスコットランド向け国民配当の提案を読み直す;カンタンに言ってマイナスの人頭税だな;支持されなかったのがわかる。 #
  • 13:27 遅い昼食のあとは仕事部屋の掃除;明日からに備えよう。 #
  • 14:50 薄情:bit.ly/3JPgK #
  • 15:17 勉強:bit.ly/lCo8P #
  • 15:56 The Dollar%u2019s Role in Rising Risk Appetites | The Big Picture ow.ly/qCSx #
  • 16:05 Dollar Falls to 1-Year Low Versus Euro on Global Recovery Signs - Bloomberg.com ow.ly/qCU7 #
  • 17:56 FT Alphaville » Blog Archive » Annals of unintended QE consequences, ETF edition ff.im/8zCFR #
  • 18:11 How I Became A Keynesian | The New Republic ff.im/8zERK #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月22日火曜日

好きな言葉0908

"La ĉefa fonto de malfacilaĵoj en la socia ekonomio estas nia plene maladekvatiĝinta monsistemo".(Willem Petrus Roelofs)
社会経済における困難の主要な源泉は我らが完全に時代遅れの貨幣システムである。

a1m-twitter

  • 19:23 a1m-twitter: 19:09 当世:bit.ly/eSNok # 19:29 遠見:bit.ly/23r9h # 19:31 Forty percent of U.S. junk bonds to default b.. bit.ly/dojJy #
  • 21:54 あずかるところ: bit.ly/Dweg6 #
  • 21:58 Op-Ed Contributors - The Recession Is Over — for Now - NYTimes.com ff.im/8sXME #
  • 21:58 The Fed, Regulation, And The Next Recession « The Baseline Scenario ff.im/8sXMJ #
  • 21:58 You Cannot Be Serious: US Strategy for the G20 « The Baseline Scenario ff.im/8sXSv #
  • 22:02 FT Alphaville » Blog Archive » Japan set 'to freeze' sale of Post Bank ff.im/8sYxI #
  • 22:03 FT Alphaville » Blog Archive » European property groups in debt trap ff.im/8sYJj #
  • 22:04 Toxic assets in the 18th century | vox - Research-based policy analysis and commentary from leading economists ow.ly/qhYt #
  • 22:05 18世紀の不良(有毒)資産の歴史は興味深い #
  • 22:06 The Archdruid Report: Daydreams of Destruction ow.ly/qhZW #
  • 22:06 Calculated Risk: Capital Spending and Consumer Spending ow.ly/qi06 #
  • 22:40 花: bit.ly/Ej4eq #
  • 23:12 都合: bit.ly/A1zgy #
  • 10:33 恋路:bit.ly/2pUBI4 #
  • 10:35 Why capitalism fails - The Boston Globe ow.ly/qpQy #
  • 10:37 Robert Creamer: Time to Just Say No to Giant Corporate "Parasites" -- and Recognize Them for What They Are ow.ly/qpR1 #
  • 10:41 'Leading Economic Index' Climbs For Fifth Straight Month - Planet Money Blog : NPR ow.ly/qpSp #
  • 10:43 If Economists Can't Agree, Which Side Should You Trust? - Planet Money Blog : NPR ow.ly/qpT5 #
  • 10:46 Truthdig - Reports - Globalization Goes Bankrupt ow.ly/qpTT #
  • 11:00 Original Sin - Clusterfuck Nation ow.ly/qpXx #
  • 11:02 FT.com | Willem Buiter's Maverecon | Is there a case for a further co-ordinated global fiscal stimulus? Part 2 ow.ly/qpYm #
  • 11:03 Calculated Risk: Fed Funds and Unemployment Rate ow.ly/qpYE #
  • 11:05 Economists need to study bubbles, reinvent models - Taipei Times - archives ow.ly/qpZ7 #
  • 11:09 IMF: Securitization Is Necessary, but Must Be Reformed - Real Time Economics - WSJ ow.ly/qq0X #
  • 11:16 "US-Kreditblase lässt sanft Luft ab" - bit.ly/1mCcBX #
  • 11:16 米、債務の強風も和らいだか・・ #
  • 11:18 MV=PQ: A Resource for Economic Educators: Spe aking of Keynes ow.ly/qq3A #
  • 11:48 とりきめ:bit.ly/lwK1r #
  • 12:04 The Economy Is A Lie, Too : Information Clearing House - ICH ff.im/8v3hD #
  • 12:05 Raw Story » International Monetary Fund to sell over 403 tons of gold ff.im/8v3Jt #
  • 12:06 TrimTabs Liquidity Theory ff.im/8v3TT #
  • 12:09 The Costs of Economic Growth - bit.ly/gbZed ff.im/8v66p #
  • 12:10 Querschüsse: "US-Kreditblase lässt sanft Luft ab" ff.im/8v6Ri #
  • 12:12 Steve Keen: we need a "debt jubilee" « naked capitalism ff.im/8v7Vr #
  • 12:12 Financial Regulation, the Pessimistic View « The Baseline Scenario ff.im/8v838 #
  • 13:51 うわさ:bit.ly/35dIS7 #
  • 14:53 今市報徳二宮神社しおり - filesocial.com/mm4hlv #
  • 15:15 ほうき: bit.ly/UqAwZ #
  • 15:20 FT Alphaville » Blog Archive » Three bodies to regulate EU finance ff.im/8vCch #
  • 15:21 CIC Buys 15% Stake in Noble Group to Gain Commodities (Update1) - Bloomberg.com ow.ly/qr84 #
  • 15:21 チャイナはコモディティも買っておるな #
  • 15:35 使い: bit.ly/iueOO #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月21日月曜日

a1m-twitter

  • 19:09 当世:bit.ly/eSNok #
  • 19:29 遠見:bit.ly/23r9h #
  • 19:31 Forty percent of U.S. junk bonds to default by 2013: BofA | Reuters ow.ly/qaCg #
  • 19:32 Gulf Times %u2013 Qatar%u2019s top-selling English daily newspaper - Opinion ow.ly/qaCm #
  • 19:34 Chicago Schooled : The University of Chicago Magazine: Features ow.ly/qaCu #
  • 19:35 The essential pillars of a new climate pact - The Boston Globe ff.im/8pRP6 #
  • 19:36 The Financial Crisis and America's Casino Culture - NYTimes.com ff.im/8pRSv #
  • 19:37 Outside the bubble ow.ly/qaCQ #
  • 19:38 The Intellectual Bankruptcy of the Chicago School Infests St. Louis -or- The Huffington Post Needs a Better Quality ... ow.ly/qaCV #
  • 20:28 a1m-twitter: 19:16 せわしない: bit.ly/gMg86 # 20:26 a1m-twitter: 21:10 Will Peak Oil Pricing = Perma Recession? « nak.. bit.ly/oodZL #
  • 20:54 うちば:bit.ly/3407O1 #
  • 21:45 Currently reading 'Ningen No Keizai212-r': scribd.com/doc/19966876 #
  • 22:56 Finanzmarkt: IWF verkauft 400 Tonnen Gold | Wirtschaft | ZEIT ONLINE ff.im/8qcRU #
  • 23:13 貨幣の歴史;ヴェルグルのゲゼルマネーも取り上げられている Geschichte des Geldes: Galerie der Kostbarkeiten | Wirtschaft | ZEIT ONLINE ff.im/8qeRD #
  • 23:14 ヴェルグルの労働証明書は10番目にある。 #
  • 23:44 そんな手:bit.ly/LH8xT #
  • 08:50 化粧:bit.ly/61fwv #
  • 08:58 FT.com | Willem Buiter's Maverecon | Is there a case for a further co-ordinated global fiscal stimulus? Part 1 ow.ly/qeeR #
  • 09:17 ブイターの議論は早速に読みたいところだが、所用が詰まっている。パート2が出てからじっくり読ませていただくかな。 #
  • 09:18 Querschüsse: "Numeri Teil II" ff.im/8rqYu #
  • 18:16 エントロピー学会終わる。学会というのはどこもそうだろうけれど、限られた� �い時間のなかでの話になるのでたいした話はできないなあ #
  • 18:19 それでも両大戦間の時期の回顧で話がはずんだのでよしとするか。 #
  • 18:21 これからブログでもタブーなく情報提供できるかな。 #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月20日日曜日

a1m-twitter

  • 19:16 せわしない: bit.ly/gMg86 #
  • 20:26 a1m-twitter: 21:10 Will Peak Oil Pricing = Perma Recession? « naked capitalism ff.im/8kc4N # 21:14 UN reports 1 .. bit.ly/19d9ul #
  • 20:56 Mundell: Dollar Will Rebound and China Bought $24.1 Billion Treasury Bills -ChinaStakes.com ow.ly/q5W2 #
  • 21:17 疲れ:bit.ly/3y8cZ #
  • 21:29 Currently reading 'Ningen No Keizai230': scribd.com/doc/19938631 #
  • 21:32 Currently reading 'Ningen No Keizai222': scribd.com/doc/19938670 #
  • 21:34 Currently reading 'Ningen No Keizai221': scribd.com/doc/19938691 #
  • 21:35 Currently reading 'Ningen No Keizai219': scribd.com/doc/19938719 #
  • 07:28 Heterodox Economics Newsletter-88, By: Frederic S. Lee ow.ly/q8As #
  • 08:04 死に金:bit.ly/GVBbQ #
  • 08:06 Could China Push Gold to the Moon? ow.ly/q8Gn #
  • 08:07 まさに投機は死なず、だな。 #
  • 08:09 The Oil Drum: Campfire | Is There Any Silver Lining to a Collapse Scenario? ow.ly/q8H6 #
  • 08:19 考えられているより米国の状況は悪い Querschüsse: "Die Lage der USA ist schlimmer als man denkt" ff.im/8oMeq #
  • 08:21 A %u201Cmodest%u201D intellectual discipline: In defence of contemporary economics | vox - ow.ly/q8Jb #
  • 08:33 Currently reading 'Ningen No Keizai208': scribd.com/doc/19953834 #
  • 08:36 Currently reading 'Ningen No Keizai210': scribd.com/doc/19953888 #
  • 08:45 Materialien zu Silvio Gesellでいつでも資料が見られると思っていたら、これ。やはり必要なものはダウンロードしとかんといかんか。 - filesocial.com/8sy0zk #
  • 10:33 「生活の産業的な流儀は死の産業的な方式につながる。シロからダッハウへ、アンティータムからスターリングラードへ、広島からベトナムやアフガニスタンへ、産業と技術の巨大な専門性は人間の死体の大量生産であった。」 (Edward Abbey)なるほど。 #
  • 10:36 Option mortgages to explode, officials warn | Reuters ow.ly/q9du #
  • 10:47 まくる: bit.ly/jMakR #
  • 13:24 エントロピー学会というところでお話させていただくことになっていたが、無駄足となる。 #
  • 13:25 どうも学者先生たちにかつがれたようだ。 #
  • 13:25 まあ身の丈に応じたところで活動するのがよいか。 #
  • 13:27 おかげさまで、休日、喧騒の渋谷にいる。 #
  • 13:28 . ビッグカメラのあるビルの2fにあるマクドナルドでコーヒーを飲む。 #
  • 13:29 無線のつながり具合はいまひとつだが、少しここで作業しよう。 #
  • 13:36 八ヶ岳南麓原村から: フシグロセンノウ ff.im/8pjxo #
  • 13:37 八ヶ岳南麓原村から: 実りの秋 ff.im/8pjBr #
  • 13:38 八ヶ岳南麓原村から: キアゲハ ff.im/8pjIL #
  • 13:45 Oil prices mean perpetual recession - Diane Francis ow.ly/q9HG #
  • 13:48 One Year after Lehman: It's Business as Usual Again for Wall Street's Casino Capitalists - SPIEGEL International ow.ly/q9Ia #
  • 14:15 @Jota_Shimazaki どうもありがとう。ここではアスに予定されている。なんにも連絡くださらないところなので困りました。明日の予定を動かすのは厳しいなあ #
Automatically shipped by LoudTwitter

2009年9月19日土曜日

a1m-twitter

  • 21:10 Will Peak Oil Pricing = Perma Recession? « naked capitalism ff.im/8kc4N #
  • 21:14 UN reports 1 billion of the world's people going hungry... ff.im/8kcGK #
  • 21:16 FT Alphaville » Blog Archive » Back to bondage ff.im/8kdj8 #
  • 21:19 FT Alphaville » Blog Archive » Faber on China: Still right after all these years… ff.im/8kdN4 #
  • 21:32 a1m-twitter: 19:29 a1m-twitter: 19:28 a1m-twitter: 18:32 RT @AbolishTheFed: TheDailyBell Chief BIS economist war.. bit.ly/uWKRS #
  • 21:55 ECONOMY: 'STIGLITZ-SEN TAKING THE RIGHT DIRECTION -- SLOWLY' - Terraviva EUROPE ff.im/8kj0t #
  • 22:24 RT @theeconomist: Waste not, want not - Ethanol from rubbish is the latest biofuel ow.ly/15PFth #
  • 23:19 Currently reading 'Ningen No Keizai134-r': scribd.com/doc/19889691 #
  • 23:22 Currently reading 'Ningen No Keizai135-r': scribd.com/doc/19889798 #
  • 23:27 Currently reading 'Ningen No Keizai136': scribd.com/doc/19889908 < a href="http://twitter.com/a1m/statuses/4079607182">#
  • 23:29 GRAPHIC-Financial markets one year on from Lehman collapse | Markets | Markets News | Reuters ow.ly/pYeE #
  • 23:29 Mundell: Dollar Will Rebound and China Bought $24.1 Billion Treasury Bills -ChinaStakes.com ow.ly/pYf3 #
  • 23:30 Are China and the US Locked-In and Waiting for the Other to Exit? -ChinaStakes.com ow.ly/pYfK #
  • 23:35 US to impose restrictions on credit rating agencies | Business | guardian.co.uk ow.ly/pYk6 #
  • 23:44 FT Alphaville » Blog Archive » Pushing the renminbi ff.im/8kDiB #
  • 23:45 FT Alphaville » Blog Archive » The renminbi black swan ff.im/8kDmb #
  • 00:01 似合い: bit.ly/YzOc6 #
  • 09:17 Nikki Alexander How to pay off the national debt ow.ly/q3YU #
  • 10:19 FT.com / Comment / Opinion - Forget Tobin tax: there is a better way to curb finance ow.ly/q4gu #
  • 10:19 FT Alphaville » Blog Archive » The G-whizz 20 and Tobin ff.im/8mieZ #
  • 10:20 FT.com / Comment / Letters - Tobin tax can cut financial system down to size ow.ly/q4gO #
  • 10:20 FT.com / Columnists / GillianTett - Could %u2018Tobin tax%u2019 reshape financial sector DNA? ow.ly/q4gV #
  • 10:22 明日する話のpptファイルを作る。話す時間が短いので問題を絞る。簡単なモノになった。 #
  • 11:27 「貨幣は悔い改めない予言者たちの領分にあることをけっして止めはしない」(P・ディテルラン1966) #
  • 11:29 どのように国の借金を返済するのか。 #
  • 11:29 「永続的な繁栄を願うなら連邦準備制度を無くして、我々は貨幣創造の機能と米国市民の信頼と信用に裏付けられた法に基づく貨幣を取り戻すことができる。 #
  • 11:30 公衆が保有し統制する貨幣システムでは信用はつねに町や州、学校、病院、小規模事業、住宅保有者に利用されることが保証される。公的な資産を売り払うことなく、どのような政府債務ももっことはないであろう。」ニッキ・アレキサンダー、「国の債務をどのように返済するのか」) #
  • 11:30 まあ、こう主張するのはカンタンだがな。 #
  • 11:36 need_for_monetary_reform ff.im/8mrmh #
  • 11:37 Calculated Risk: Market, %u201CI.B.G. - Y.B.G.%u201D and Fed MBS and Treasury Purchases ow.ly/q4zJ #
  • 11:43 The Financial Crisis One Year Later: The More Things Change, the More They Stay the Same ow.ly/q4CP #
  • 12:44 AMIの米国貨幣法案: ブログにあれこれ書いているとなにを書いたか、しばしば忘れる。もしかして紹介したのかもしれないが、昨秋来経験している信用崩壊の現実は、一周年。より根本的な私たちの金融システムへの懐疑をもたらしているはず.. bit.ly/HuoHq #
  • 14:09< /em> Heterodox Economics Newsletter-88, By: Frederic S. Lee ow.ly/q59j #
  • 14:16 そういえば今日もう連休に入っているのか。 #
  • 14:17 あんまり仕事することないな。休憩としよう。 #
  • 14:45 見放す: bit.ly/4fDqYU #
  • 15:45 購買力補正雑感: 詳細な議論はおつきあいいただくだけでたいへんなので、シンプルな要点のみを語ることがよくある。ゲゼルの考え方を説明させていただく折にも、簡単な説明に終始してきた。昨今の国家マネーの外部注入論はどうかとお尋ねの.. b it.ly/2Mvm6g #
  • 16:17 Carlos Lozada Reviews 'Keynes: The Return of the Master' by Robert Skidelsky - washingtonpost.com ow.ly/q5p5 #
  • 16:17 The Redemption of Keynes - BusinessWeek ow.ly/q5p9 #
  • 16:18 Maybe Securitization Didn't Cause The Crisis | The New Republic ff.im/8mWtH #
  • 16:19 How the Wall Street Journal fudges the facts on economic inequality » New Deal 2.0 ff.im/8mWxS #
  • 16:20 FT.com | Willem Buiter's Maverecon | Expect little and you may yet be disappointed ow.ly/q5po #
  • 16:22 Washington's Blog ow.ly/q5px #
  • 18:00 くりかえし: bit.ly/YAoXP #
Automatically shipped by LoudTwitter

購買力補正雑感

詳細な議論はおつきあいいただくだけでたいへんなので、シンプルな要点のみを語ることがよくある。ゲゼルの考え方を説明させていただく折にも、簡単な説明に終始してきた。昨今の国家マネーの外部注入論はどうかとお尋ねの向きが多いので、よろしいんじゃないでしょうかと。問題はその運用、と。

金利(資本コスト)の説明をするとき、結局、最終的には消費者が負担するんですよとゲゼリアン流に言ってきた。それが経済社会に購買力が足りなくなる原因じゃあないですか、違うマネーシステムが必要ですねとも。

Wilem Petrus Roelofsも、貨幣改革の要点を三点あげ、ゲゼルの解明した貨幣の流動性やゼロ自己率を挙げ、また価格安定に対する貨幣サイド、コモディティサイドの要因に言及しながら、購買力補正につきこう約言していた。

Ĉefe ĉar la pli granda parto de l'nuntempa mono konsistas el repagendaj bankokreditoj, mono daŭre tendencas malaperi el ekzisto, kaj speciale el la poŝoj de la konsumuloj, el kiuj poŝoj venas la profito kiu al la entreprenistoj ebligas repagi la bankokreditojn.

もっぱら今日の貨幣の大部分は返済が必要な銀行信用からなるので、消え失せる永続的な傾向があり、とりわけ消費者のポケットからなくなるが、企業家が銀行融資を返済しうる利益はそこからやってくる。

Dum ĉi tiu tendenco estas kompensata, kaj pli ol kompensata, per la donado de novaj kreditoj, la manko de aĉetopovo ne manifestiĝas.

この傾向が補正される限り、また新規信用の付与によって、それ以上に補正されるかぎり、購買力の不足は現れない。

La donado de novaj kreditoj supozas - interalie - demandon por kreditoj, kaj ĉi tiu dependas de la inklinigo al investado, kiu siavice - kiel ni trovis - dependas ĉefe de la kvoto de konsumo ( emo al konsumo ) kaj la marĝena kvoto de konsumo.

新規信用の発行は、事物の間で、融資需要を必要とし、これは主に、消費性向と消費の限界性向に依存している投資誘因に係っている。

Ki ĉi tiuj emas malsufiĉi, ni devas atendi, ke la donado de novaj kreditoj tendencos al nesufiĉeco.

こうした不足する傾向があるところでは、不足する傾向に対して新規融資の供与を期待しなければならない。

Ĉi tiu malbonaĵo estas kuracebla per rekta eldono al konsumuloj de ne-ŝuldeca ŝtate mono(C.H.Douglas; Socikredito).

こうした不足に対する対策は債務ではない国家貨幣の消費者に対する直接発行でなければならない(ダグラス;社会信用)。
ことはカンタンにみえる。

銀行マネーについては、それこそレオン・ワルラスの時代から繰り返し語られている。信用マネーに社会的統制が必要で、貨幣発行とその管理につき、ステートマネーの意義を強調する論者も数多かった。

ダグラス主義がそうした議論を取り入れているのはほほえましいが、購買力不足の理由を挙げる論拠はダグラス主義にはそれなりのものがあるにしても(それはそれで問題を抱えているようにみえる)、すでに私たちはケインズの議論の後に生きているわけなので、投資誘因論などをしっかり読んでから議論したほうがよいのかもしれないと昨今、感じさせられている。

AMIの米国貨幣法案

ブログにあれこれ書いているとなにを書いたか、しばしば忘れる。もしかして紹介したのかもしれないが、昨秋来経験している信用崩壊の現実は、一周年。より根本的な私たちの金融システムへの懐疑をもたらしているはずだが、人はすぐにも忘れたがっているようだ。

なぜなら、部分準備の金融システムが債務マネーをふくらませてきたことへの反省が、かつての大恐慌後提起された100%リザーブのシカゴプランへの関心を喚起してきたが、最近はそうでもないように感じるから。

しかし実践上の困難がいかに伴うとはいえ、システム改革への問題意識は失うべきではないだろう。

「金融資本が産業資本を麻痺さる仕方:部分準備銀行業の役割」という一文に、ジョン・ホットソンからの引用を見かける。

「100%リザーブプランが・・・債務マネーを終わらせるだろう。・・・政府貨幣[法定通貨]が「良貨」である。なぜなら利子や債務とは無縁に流通に投ぜられるからだ。そうして改革の後、比較的僅かな置き換えの費用で貨幣の有用な機能が紙幣や鋳貨を歓迎されないものとする。・・・商業銀行が作り出す貨幣は「悪貨」である。なぜなら利付きで流通に投ぜられるからだ。そして誰かが利子の支払いを受け入れ、銀行が貸し付けを続ける意思がある限りでのみ存在するものにすぎないからだ。」(ジョン・ホットソン、「債務マネーシステムの終焉」[Hotson, J. "Ending the Debt Money System", Challenge, March-April 1985, pp.48-50.])
やはり関心は持続させたい。そこで、AMERICAN MONETARY INSTITUTEのステファン・ジャーレンガ(Zarlengaとはたぶんこう発音するのだろう、確信はない)による「1930年代のシカゴプランと米国貨幣法」という、05年10月、AMI貨幣改革カンファレンスでの一文を同研究所のサイトで読む。

明日、こうしたテーマに関連してほんの僅かの時間で話題提供する機会があるから。ざっと読んでいくと下記のような内容。少しは参考になるところがあったか・・・な。

・・・以下引用

なぜ貨幣改革が決定的に重要なのですか?

貨幣権力は執行、立法、司法の諸部門より市民の日々の生活に大きなインパクトをもつからです。それはまことに政府の第四部門ですし、あるいはそうであるべきでしょう。そしてそれを私人の手の内に引き渡していることは危険ですし、受け入れられるものではありません。それは私たちの政体の権力均衡の原理を否認するものですし、貴族制、金権政治、富による支配を作り出します。

私的に管理された貨幣システムは、環境や医療、平和のイニシアティブのようなその他の領域で苦労して達成した諸改革を無効にできます。なぜなら富と権力の集中はいつかは逆らえないものになるでしょうし、人々に敵対して、私たちが達成したどのような成果をも巻き戻すために使われるのです。ルーズベルトの社会保障改革に対する攻撃が証拠です。あなたがたの背後にある私的にコントロールされる社会のマネーシステムをもってしては、本当の進歩を確保しえないのです。

貨幣改革が真にいみするものはなんですか?

幾人かに特別な特権を、その他には不利を与えない公正なシステムの確立を意味します。富と権力を集中させないということです。社会が良好な生活のための価値を創造するのを支援することを意味するのです。

あなたがたは米国貨幣法草案、第9版を手にしました。明日のセッションで文書でコメントが求められます。あなたがたの見解はこのイニシアティブをまとめる助けになるでしょう。専門家にも諮問されるでしょう。そしてよい点が公のコメントを求めることになる10版に書き込まれます。それまでは広く配布されません。どなたかそれを見るべきであるとお思いでしたら、コピーを送るよう私に申しつけてください。

私たちはいまのところこれに責任を負うものではありません。『貨幣の失われた科学』第24章に、私たちは合法的に実行するであろう改革の三つの部分を書いています。

実行できるプランの準備ができていることが決定的に重要です。もしではなく、次の金融メルトダウンが発生したときのために。貨幣システム対する管理には途方もない権力が存在しますので、それがいつ起きるのか誰も知りません。しかし、警告のサインは数年、あるのです。数個のひどいハリケーンによって引き起こされるでしょう。

この米国通貨法は、大恐慌時のシカゴプランにさかのぼる長い改革の伝統の一部です。(そしてこのプランは1926年に英国の偉大な科学者、フレデリック・ソディが別個に進めたものと似たものです。)

1932年12月から始めましょう。それは連邦準備制度理事会が米国の銀行業「エリート」によって作られてからたった20年経っただけなのです(『貨幣の失われた科学』だい19章参照)。しかし、その短な20年間で連邦準備制度理事会は米国を屈服させました。

・農場は巨額の債務と土地価格の下落で破産
・工場は休業
・交易は破壊
・銀行は休業
・経済は崩壊ーー人々は仕事を見つけることができず多くは空腹を抱えていた。

1929年から1932まで

・国民所得は52%下落
・工業生産は47%下落
・卸売価格は32%下落
・債務の実質額は140%増加
・失業は329%増加して350万から1500万に。労働力の4分の1以上が失業。こうした破壊すべてが20年以内のことではない!

こうした恐ろしい環境のなかで、多くのエコノミストが銀行システムが問題を引き起こし、大きな変更が必要であると意識していました。銀行家たちとエコノミストたちが恐れたのはあらゆる銀行が簡単に国有化されるであろうということでした。なぜなら人々は怒っていましたから。彼らは暴力革命が勃発するかもしれないと恐れたのです。

こうした雰囲気のなか、この国の最良の経済的知性が改革プランを工夫しました。シカゴ大学のヘンリー・サイモンズが提案を作成し、その他の大学の著名な経済学者たちが彼に協力し、シカゴプランとして知られるようになったのです。彼らの名前をいくつか挙げれば、シカゴ大学のポール・ダグラス、プリンストン大学のフランク・グラハムやチャールズ・ウィッタレズリィ、エール大学のアーヴィング・フィッシャー、デューク大学のイール・ハミルトン、ニューヨーク大学のウィルフォード・キングです。

ひとつに見解があらゆるアカデミックな経済学者たち、総計でおよそ1000人近くに送られました。その反応のなかで、157大学の235件が提案に賛成し、別の40件が留保付きで同意し、45件だけが不承認でした。したがってこのプランは幅広い専門家の支持を得たのです。シカゴプランの変種は通常、銀行業が愚かで有害であると非難することから始まりました。

「貨幣と信用の目的が財やサービスの交換に水を差し、周期的に生産された富を破壊し、貯蓄する者たちを挫き、躓かせるものであるなら、我々の現行の貨幣システムはもっとも効果的に(それをなす)!」

彼らは実質的な本位ではないとして金本位を不要なものとしました。金の価値が商品に対して激しく上下に変動したからです。1914年から1917年までに卸売り物価は65%騰貴し、1920年5月には55%上昇しました。それで金貨は連邦準備制度の最初の6年間で卸売り物価に対してその価値の75%以上を失ったのです。1921年の6月までに、卸売り物価は金に対して56%下落しました。「兌換紙幣」支持者は金貨幣が安定的であると信じてきましたが、こうした事実を研究すべきでしょう。

このプランのある版では、ルーズベルトが金を「国際的な銀行家たちの古くさいフェティシズム」と呼ぶのを引用しました。

シカゴプランの主要な特徴は下記のようなものでした。

第一:政府のみが貨幣を創造する。連邦準備銀行は国有化されるだろう。しかし個々の会員銀行はそうではない。貨幣を創造する力は、銀行システムが貨幣を創造するメカニズムである部分準備を廃止することで、私的銀行から除去されるべきである。したがって、このプランは当座預金に100%準備を要求し、このことは単に、銀行が倉庫であることを意味し、貨幣を移転し、そのサービスに料金を課すものとすることである。

第二:このプランは、私的銀行に属しうる融資実行機能を、政府に属する貨幣創造機能から切り離した。貸付はなお私的銀行の機能であるべきだが、長期に貯蓄された貨幣を貸し付けるのであって、信用を創造することによってではない。こうした仕方で、短期預金を使って長期融資をするという短期に借りて長期に貸すこととして知られる不安定な習慣は制限されるだろう。その提案されたいくつかの変種ではこれはミューチャルファンドのようなメカニズムで実行されるか、あるいは完全に新たなタイプの銀行を用いて実行される。

第三:このプランは貨幣と信用の間の違いを認めた。これらは部分準備と「真正手形学説」と呼ばれたものを通して混乱させられてきたのである。この混乱は不況の原因の一つとみなされる。どのような下降局面でも発生するが、事業が商業手形に基づく借り入れを抑制するとき、貨幣供給の一部は自動的に清算される。シカゴプランはそこに不安定性をみたのである。それは景気下降を激しいものとするのである。

サイモンズはこんにちでも私たちを苦しめていることを十分に観察したのです。

「間違いは・・・貨幣を恐れて債務を信用することのなかにある。貨幣それ自体は民主主義や立法府のコントロールにとても従順である。なぜならどのようなコミュニティも目に見えて上がったり下がったりする通貨を望みはしないからだ。・・・しかし貨幣は、大量の個人的債務や私的な貨幣近似物と一緒には、あるいは・・・山のような公的債務と同時には、容易に管理できない。」 (EP、199ページ)

このプランの変種によっては、米国政府が100%リザーブを実現するために必要な新たに印刷されたキャッシュのすべてか、あるいは一部を銀行に貸し付けるとしています。このことはこのプランの重要な部分でした。預金者は銀行に行き、口座から預金を引き出し、そのシステムを収縮させるからです。

また、リザーブの貸出という機能はまた、すでに貨幣化されたすべての銀行信用を新の米国貨幣にエレガントに変換するものでした。そこでは銀行は私たちの政府に金利を支払うわけです。それは事後的に銀行融資を媒介物にすることで、銀行の融資の仕事に妥当な若干のスプレッドを稼がせるのです。

最良の経済学の知性がシカゴプランを支えたのです。

ポール・ダグラスはこう書いています

「この提案はもちろん購買力を創造する有利な特権を持つ銀行家から反対されるだろう。しかし、預金の安全性を保障するだろうし、政府に大きな収入を得させるだろう。完全な社会的規制を通貨行政に提供して、資本市場での異常な変動を防ぐであろう。 同時にまた、それは生産資源の配分が・・・主として個人の掌中にあり続けることをも許容するであろう。つまるところ、我らが貨幣及び信用のシステムにとって最も多くの約束をなすプログラムに思える、」 (CP、141ページ)

フランク・グラハムは貨幣を発行する権利が政府の属することは自明であり、銀行の貨幣発行益は一種のコミュニティに対する課税であると書きました。「銀行家が享受するこの特権は貸付のプロセスにとって決して不可欠ではない。」

ルーズベルトの下で連銀議長になったマリナー・エクルズは、連邦準備銀行を国有化するのが政府にとって最良のコースであると証言しました。

国会議員ジェリー・フォーヒスは100%リザーブと年金や障害者に支払うことで貨幣を流通に投じることを擁護しました。1945年には、フォーヒスは唯一の貨幣創造者として米国通貨局のための法律を提起をしました (CP、162ページ)

その諸部分には同意しなかったジェームス・エンジェルは、「それは経済活動を合理的に安定したものにする方向に向かって行くだろう」と書いていました。
(CP、144ページ)

偉大なフランス人の経済学者、モーリス・アレは、1948年にこのプランを支持し、それに関する本を発行しました。

エール大学のアーヴィング・フィッシャーは1940年代、これについて頻繁にかつ幅広く書いています。

ジョン・ホッソンとCOMER(訳注:The Committee on Monetary and Economic Reformを指すのか?)は1985年、これに提唱しました。(CP、174ページ)

戦後、若きミルトン・フリードマンはシカゴプランの最もよく知られた支持者でした。 「ヘンリー・サイモンズは不換紙幣の創造が政府独占であるべきであるという私が共有する意見を…保持していた。」 と1975年にフリードマンは議会で証言し、1985年には、「私は100%リザーブの支持者であることをやめてはいません。」と書いています。フリードマンは、100%リザーブへの移行が難しくないと考えていたのです。「たとえば、現在から1年あたり25%、2年間で50%、等々」(173、CP181ページ)と。

しかし、シカゴプランを法律にするのは微妙でした。シカゴ大学の事務官、メイナード・ハッチンスが1933年12月に、上院議員ブロンソン・カッティングにプランのコピーを送ると、カッティングは、法案を起草するように彼に頼みました。4か月後、彼はハッチンスに電報を打ち、どこにそれがあったか尋ね、サイモンズが1934年6月6日にカッティングにプランの要点を提示しに行き、カッティングスはそれを1934年12月に上院に提出し(S.3744)、ライト・パットマンがそれを下院に提出しました(HR9855)。

法案は当座預金に100%リザーブを要求し、5%のリザーブを維持しなければならない貯蓄口座から切り離されました。それは、連邦通貨局に通貨の供給と政府発行有価証券の売買をコントロールするようにしました。

私たちの貨幣システムを適切な公的管理のもとにおく三部からなる改革、米国通貨法はその主要な特質において、シカゴプラン(注:1)に同意するものです。

第一に: 連邦準備銀行は米国財務省に合体されます。そこで私的な、利子を生む債務としてではなく、貨幣として政府が貨幣を創造します。そして、公衆の福祉を促進するために流通に投ぜられて、インフレにもデフレにもならないようにモニターされるでしょう。

第二に:それは部分準備のシステムを通して銀行が購買力を創造する特権を取り除きます。米国政府は最初に、過去に貨幣化されたあらゆる融資を政府マネーに変換して、100%準備するのに十分な貨幣を銀行に貸し付けることで部分準備をうまく終わらせます。銀行は人々が現在銀行がしていると思っているように預金を受け入れ、それを借り手に融資する媒介者として振る舞います。

第三に:それは新たに創造された貨幣を、成熟していく社会が必要とする教育やヘルスケアを含めたインフラのために流通にさせます。初めは、米国土木学会がインフラの修繕のために見積もっている1兆5000億ドルから始めて、国中に雇用を作り出し、地域経済を再活性化し、あらゆるレベルの政府を確立し直します。

インフレーションという偽りの幽霊はいつも、私たちの政府が国家の貨幣供給を提供する責任を果たすという、こうした示唆に反対を巻き起こさせます。しかし、こうした反射的な反応は、政府に対する幾世紀、何10年間ものプロパガンダの結果です。実際、『貨幣の失われた科学』がしたように、ひとが貨幣の記録を調べるとき、政府が銀行家たちがした以上によく貨幣を発行し管理したことがあきらかになります。

(以下略、上記サイトご参照ください)

2009年9月18日金曜日

a1m-twitter

  • 19:29 a1m-twitter: 19:28 a1m-twitter: 18:32 RT @AbolishTheFed: TheDailyBell Chief BIS economist warns of double-dip re.. bit.ly/15825H #
  • 20:46 芸: bit.ly/lFzdL #
  • 23:37 ENVIRONMENT: 'CLIMATE CHANGE REINFORCING POLITICAL PROBLEMS': Terraviva EUROPE ow.ly/pO7Y #
  • 23:38 ENVIRONMENT: BLACK GOLD POSES BRAZIL GREEN CHALLENGES- Terraviva EUROPE ow.ly/pO8G #
  • 23:42 FT Alphaville » Blog Archive » European ETF assets hit all time high ff.im/8h0Tc #
  • 23:43 6 Simple Ways to Reform Wall Street | The Big Picture ow.ly/pOdv #
  • 23:44 How much debt do we have? | The Big Picture ow.ly/pOec #
  • 23:45 EconomPic: "Pub Power" Signals a Buy for Equities ff.im/8h1vO #
  • 23:49 CHINA WILL BE A BIGGER BUBBLE THAN JAPAN « Most Recent Stories « THE PRAGMATIC CAPITALIST ff.im/8h2aj #
  • 23:51 FT Alphaville » Blog Archive » China to world: No more shiny metals for you ff.im/8h2yv #
  • 23:53 Volcker Sees %u2018Long Slog%u2019 for U.S. Economy, Seeks Bank Limits - Bloomberg.com ow.ly/pOkK #
  • 23:54 Exposure at Default: As Banks Shrink, So Does the Economy - Institutional Risk Analytics ow.ly/pOlk #
  • 23:55 FT.com / Markets / Insight - Market Insight: Can the rally end the crisis? ow.ly/pOmB #
  • 23:56 Economist's View: "The Triumph of Central Banking?" ow.ly/pOn9 #
  • 23:58 FT Alphaville » Blog Archive » Barclays creates $12bn credit vehicle ff.im/8h45K #
  • 00:18 手づまり: bit.ly/prAh7 #
  • 00:21 そろそろ作業終了 #
  • 00:23 The Oil Drum: Europe | Oilwatch Monthly September 2009 ff.im/8h9mr #
  • 10:18 群馬の美術;群馬県立近代美術館さんより1 - filesocial.com/17xdsb0 #
  • 10:19 群馬の美術;群馬県立近代美術館さんより2 - filesocial.com/17xio4i #
  • 10:20 渋川市美術館さんより1 - filesoci al.com/17xpjr7 #
  • 10:21 渋川市美術館さんより2 - filesocial.com/17xuf8w #
  • 10:30 第14回ニパフ・アジア・パフォーマンス・アート連続展1 - filesocial.com/17z5mxn #
  • 10:30 第14回ニパフ・アジア・パフォーマンス・アート連続展2 - filesocial.com/17zbsqr #
  • 10:44 The Coming Consequences of Banking Fraud -- Seeking Alpha ow.ly/pUa6 #
  • 10:54 取り置き: bi t.ly/16JC3A #
  • 10:56 Dollar Trades Near One-Year Low Versus Euro on Risk Appetite - Bloomberg.com ow.ly/pUdw #
  • 11:08 Survey of Current Business : Volume 89 Number 9: September 2009 ow.ly/pUgH #
  • 11:26 Post-Bubble Malaise   : Information Clearing House - ICH ff.im/8iTpE #
  • 11:27 「人類を救うという衝動はほとんどいつも統治する衝動の欺瞞的な形だ。」( H・L・メンケン) #
  • 11:32 死んだ人間からさえ献金がもらえる政治家を権力の座につけた国民は友 愛の欺瞞に酔いしれているか(^_^);平和なことではある。 #
  • 11:40 「的確な観察力はそれを持っていない人からはふつう皮肉と言われる。」(ジョージ・バーナード・ショー);皮肉な人がいない翼賛的な社会になった。気味が悪い。 #
  • 11:44 Who Really Crashed the Economy? %u2014 YES! Magazine ow.ly/pUr0 #
  • 11:45 Panel Begins Inquiry Into Financial Meltdown - Money News Story - WFTV Orlando ow.ly/pUrn #
  • 11:45 US poverty rate hits 11-year high ow.ly/pUrt #
  • 12:17 Niall Ferguson on the Ascent of Money: 'We Need New Banks' - SPIEGEL ONLINE - News - International ow.ly/pUCO #
  • 12:18 BBC NEWS | Business | Bank crisis lessons 'not learned' ow.ly/pUCX #
  • 12:18 World Economic Forum - Global Competitiveness Report - Politics and Business ow.ly/pUD6 #
  • 12:19 The M-Shaped Recovery - Umair Haque - HarvardBusiness.org - Politics and Business ow.ly/pUDi #
  • 12:21 Simple Living ow.ly/pUDI #
  • 12:22 The Mi stakes Economists Make | Energy Bulletin ow.ly/pUDY #
  • 12:23 How Did Economists Get It So Wrong? - NYTimes.com ow.ly/pUEe #
  • 12:24 Dems push expanded Community Reinvestment Act; deny Act's role in mortgage meltdown; | Washington Examiner ow.ly/pUEu #
  • 12:25 We%u2019re rich again! - The Curious Capitalist - TIME.com ow.ly/pUEZ #
  • 13:45 太政官札のころ: 政府紙幣の発行やその乱発につながるような主張を聞く昨今となった。異見を求められることもあり、議論をしてきたが、振り返るべき歴史の節目節目� ��多いから、議論の前提として思い返しておくのがよいと思う。しかし明治財.. bit.ly/1lGyo #
  • 14:24 山陰経済ウィークリー;9月15日号 テーマ「酒づくりトラスト」  表紙:www.win-3.com/nisi/090915_1.jpg コラム:www.win-3.com/nisi/090915_001.jpg #
  • 14:26 RGE - "Desperately seeking an exit strategy" New Roubini Project Syndicate Op-Ed ff.im/8jhrr #
  • 14:36 おもしろき事: bit.ly/4Ds1PN #
  • 14:56 3時か;ちと茶でも;一休み #
  • 15:10 食べる:bit.ly/Uuti7 #
  • 15:50 Current Global Public Debt;これは必見;GDC | Economist Conferences ow.ly/pVtA #
  • 15:52 とにかくこの世界中の公債をカウントしているThe Economistのサイトは便利だ。 #
  • 15:52 35兆ドル超か・・・ #
  • 15:54 マウスカーソルを合わせるとその国の国家債務、一人当たり債務額等々が表示される。よく出来ている。 #
  • 16:00 Global Systemic Crisis: In pursuit of the Impossible Economic Recovery ow.ly/pVw7 #
  • 16:01 Looming Global Debt Crisis ff.im/8jtvI #
  • 16:17 確かにそうだな;世界中で債務の貨幣化を競い、あぶれた マネーはインフレヘッジで金銀が高騰するが、それはすばらしいインフレがくることの予兆か(^_^) #
  • 16:39 Currently reading 'Ningen No Keizai227': scribd.com/doc/19876654 #
  • 16:40 Currently reading 'Ningen No Keizai228': scribd.com/doc/19876605 #
  • 16:42 人間の経済誌、半年ほど出していなかったので、何号まで刊行したか忘れてしまった_(._.)_ #
  • 16:45 Post-Bubble Malaise. No Economic Recovery... ow.ly/pVGl #
  • 17:05 無理: bit.ly/36q7Bs #
  • 17:13 Dollar tumble reflects hope, and a little fear - Telegraph ow.ly/pVMu #
  • 17:17 Did Economists Ever Get it Right? - Morningstar - Antonio Fatas & Ilian Mihov Global Economic Blog ow.ly/pVNe #
  • 17:18 Calculated Risk: The Impact on Mortgage Rates of the Fed buying MBS ff.im/8jE5k #
  • 17:37 Currently reading 'Ningen No Keizai212': scribd.com/doc/19878376 #
  • 17:38 Currently reading 'Ningen No Keizai213': scribd.com/doc/19878415 #
  • 18:14 Currently reading 'Ningen No Keizai229': scribd.com/doc/19879404 #
Automatically shipped by LoudTwitter