2010年1月6日水曜日

日めくり2010-01-06

「・・・ドイツのような極端なインフレーションを除けば、両者のうちでは、おそらくデフレーションの方が悪質である。なぜならば、貧困化した世界では、失業を引き起こす方が、金利生活者を失望させるよりも悪いからである。しかし、一方の悪を他方の悪と比較考量することは必要でない。いずれも忌避さるべき悪であるということの方が同意を得やすいのである。」(ケインズ、「インフレーションとデフレーション」)

0 件のコメント: