2010年1月27日水曜日

日めくり2010-01-25

「購買だけでもまず開始させることができれば、事業の借入れが続くことだろう。(購買を直接刺激するという)目的のために、ユニークな”スタンプドル紙幣”のプランが編み出された。これは一種の保有税である。このプランは本書を書き終えるまでは私の注意を引かなかったが、貨幣保有をコントロールする最も効率的な方法であり、恐らく不況からの最も速い脱出の途である。」(アーヴィング・フィッシャー、『好況と不況』、1933年。)

0 件のコメント: