2010年1月28日木曜日

日めくり2010-01-29

「シルビオ・ゲゼルによれば、社会問題に関し、・・・これを解決するために打ち破られるべきは二つの始原独占Urmonopoleである。すなわち貨幣改革による貨幣独占の打破、自由土地による土地独占の打破である。この両者のうち前者の基盤を崩壊させる改革が人類社会に生産的基礎を与え、経済危機や戦争から救い出す。そうして社会的公正と自由の重農主義時代が始まる。しかしそのための経済的基礎が作られねばならない。貨幣改革と自由土地が自然な経済秩序の二本柱である。」(ギュンター・バルチュ)

0 件のコメント: