2010年1月4日月曜日

世未有事非而心是者

世未有事非而心是者。・・・見其事則其心固不問而可知也。事非心是。理所無有。・・」

「世未だ事非にして心是なる者は有らず。・・・其事を見れば則ち其心固より問はずして知るべきなり。事非に心是なるは、理の有る無き所たり。・・」

(呂東萊、『東萊博議』)

0 件のコメント: