2010年6月23日水曜日

a1m-twitter

  • 18:30 a1m-twitter ff.im/mv0IY #
  • 18:30 a1m-twitter: 18:30 a1m-twitter ff.im/mrcU8 # 18:30 a1m-twitter: 18:30 a1m-twitter ff.im/mo38D # 20:46 狂気の方法: Deuts... bit.ly/a6a8i7 #
  • 09:21 急難の時節 2010-06-23 - a1m's Diary 読書あれこれ: goo.gl/X6Ld #
  • 09:25 Keynes and Social Democracy Today - Project Syndicate: goo.gl/7L0e #
  • 10:21 [貝原益軒]急難の時節: 江戸時代は貸借の利息が高かったと知られている。信用創造する近代的銀行システムが入る前であった ということもあろうが、利息の上限が年利一割五分(天保以降は一割二分)と決められ、これを超える高利貸借に係る訴訟... bit.ly/cZjzmx #
  • 11:18 無法無理の利 - a1m's Diary 読書あれこれ: goo.gl/gNTF #
  • 11:24 [貝原益軒]無法無理の利: 「・・・就中朝にかりて夕になし、或は五日切・十日切・三十日切の定(め)をして、車銭(くるまぜに)など、名付(け)て高大の利を取る。されば此車銭といふことは、百文に日に壱文、壱貫文に日に拾文の利息なり。... bit.ly/chA6hV #
  • 12:00 昼強盗 - a1m's Diary 読書 あれこれ: goo.gl/bucZ #
  • 12:13 Fiscal policy, economies and markets: The gamble | The Economist: goo.gl/KHuM #
  • 12:26 [貝原益軒]昼強盗: 「爰米などの借(し)かたする者有(り)て、其利息を取るを見るに、壱割二割と名付(け)て借す。其壱割といふは、米壱斗に付一ヶ月に米壱升、三割といへるは、米壱斗に弐升の利なり。是を金銀に直してつもり見れば、彼車... bit.ly/ck4a4b #
  • 14:12 ギャンブル ff.im/mydwU #
  • 14:12 ギャンブル: 「多くの国が 同時に緊縮策をとるときなにが起こるか?それはギャンブルだ」たしかに。それもかなり勝ち目のないギャンブルだろう。Fiscal policy, economies and markets: The gamb... bit.ly/aLf6MF #
  • 15:11 民力の直(あたひ) - a1m's Diary 読書あれこれ: goo.gl/WNFO #
  • 15:22 Beijing Keeps a Tight Rein on Currency's Rise - NYTimes.com: goo.gl/Cz2b #
  • 15:25 IMF: Easy Money In The West Is Now Priming The Next Mega Bubble In Emerging Markets: goo.gl/4zEu #
  • 15:32 [二宮尊徳]民力の直(あたひ): � ��域振興とかにつき、各方面のあれこれの議論を長年聞いてきた。しかし、基本は昔から変わらんなとは、尊紱の「宇津釩之助様御知行所村々へ申渡書」を見ての感想。 「古語に「民は常の産なければ常の心なし」... bit.ly/cXEPBn #
  • 18:16 虫|拾い読みあれこれ: goo.gl/C0vK #
Automatically shipped by LoudTwitter

0 件のコメント: