2010年10月17日日曜日

The dawn of daredevil central bankers The Fed - MarketWatch

Fedの視界にはゲゼルタックスまで入ってきているようだな。

Other ideas that were mentioned include the possibility of taxing bank reserves or even paper currency; having the Fed target the yield on the 10-year note; or having the Treasury Department issue only bills and no bonds.

The dawn of daredevil central bankers The Fed - MarketWatch

2 件のコメント:

kyunkyun さんのコメント...

こんにちは。

ゲゼル研究会HPのライブラリーにある、ルイ・エバン、『社会信用教本』 を読ませていただきました。
社会信用論の趣旨が簡素にまとめられていて、とてもわかりやすかったです。
http://www.grsj.org/colum/colum/eban.html

ところで、ダグラスの社会信用論については、公共通化 (政府通貨) を用いるということもあって、「インフレになるのではないか?」 という懸念の声がよく聞かれます。
これについて、ダグラスはそんなことにはならない、と言っていますが、どうしてインフレにはならないのか、今ひとつ良く理解出来ていません。

こちらのページにある、関曠野さんの説明を読んで、なんとなく、「お金は経済という流れによって循環しているから」 というようなイメージで理解しているのですが、このような理解で正しいでしょうか?
http://bijp.net/sc/article/138

経済・数字・数学には非常に疎いので、出来れば 『小学生にも分かる社会信用論』 のような感じで教えて頂けると、とてもありがたいです。

a1m さんのコメント...

貨幣数量説や物価理論について勉強なさったほうがいいかも。翻訳がありませんが、アーヴィング・フィッシャーの『貨幣の購買力』をお読み下さるのもいいでしょうね。