2011年11月8日火曜日

残骸

ガーディアンの記事、「エリートはいまだそれに立ち向かえない。欧州のモデルは失敗した」を読んだ。

The elite still can't face up to it: Europe's model has failed | Seumas Milne | Comment is free | The Guardian http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2011/nov/02/elite-europe-model-failed

末尾の言葉が妙に印象に残った。

「しかしどこでも、危機は頭上で過去の世代の通説を回している。そうしてその残骸が片付けられたときに別の世界になるのだろう。」

我が国は震災の残骸が片付かない。しかし残骸は目に見えるものばかりではない。私たちの頭上をぐるぐる巡っている残骸もあるのか。

0 件のコメント: