2012年1月5日木曜日

ドル安ユーロ安のコンビ

ドルとユーロ、弱体化の覇権争いはその他世界に迷惑ということだなあ。

「ドル安とユーロ安の組み合わせはその他世界にとって大問題でありうる。確かに、貧血状態のユーロとドルは、欧州や米国で作られた商品価格をより魅力的にするかもしれない。しかし、それは他の高度に発展した市場を犠牲にして実現しうる。昨年、日本とスイスは、投資家が円とフランの相対的な安全性の故にドルとユーロを避けたので、その通貨の強さを抑制するステップを踏まねばならなかった。その恐れは、欧州と米国の同種類の製品輸出に頼る国々が、二重の苦痛に直面するであろうということである。まず、彼等の製品はより高価となる。次に、需要は既に世界的なマクロ経済の懸念のために弱まっているかもしれない。”米国は...スイスや日本のいずれよりもはるかに輸出に依存してはいないが、しかし、これらのより小規模な経済では、通貨の動きは強い衝撃となる”・・・」

Dollar vs. euro: Battle of currency chumps -- The Buzz - Jan. 4, 2012

0 件のコメント: